トップページ > 最新情報 > これは使える!iPhoneの無料カレンダーアプリ「TimeTree」
2016年7月8日 11時54分

読了まで 549

これは使える!iPhoneの無料カレンダーアプリ「TimeTree」

Time Tree

 
iPhoneでスケジュール管理をする際は、標準アプリのカレンダーのほか、カレンダーアプリを活用する人も多いと思います。カレンダーアプリはどれも多機能で使いやすそうですが、たくさんありすぎて何を使うか悩みますね。その中でもおすすめしたいカレンダーアプリが、リリースから1年3カ月で170万ダウンロードを超えて利用者を大きく伸ばしている「TimeTree」(無料)です。
 
このアプリは予定が楽に共有でき、友達や仕事、家族、サークルといったさまざまな用途に応じた使い分けができます。また、iPhone版だけでなく、Android版、今年5月にはWeb版もリリースされ、いつ・どこでも・誰とでも予定の共有や調整までできてしまいます。そんな”予定を共有するための機能”が満載で使いやすい「TimeTree」をご紹介します!

 

使い勝手とデザインの良さ、独自の機能を兼ね備えたカレンダーアプリ

 
カレンダーアプリ選びのポイントになるのは、(1)使いやすさ、(2)UI・デザインの良さ、(3)独自の機能でしょう。また「Googleカレンダー」と連携できることも、カレンダーアプリにおいて重要な機能のひとつです。

シンプルで見やすいデザイン、予定の種類で色分けも

TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • TimeTreeは、シンプルで見やすいデザインを採用しています。カレンダーのメインカラーは10種類の色から選べるほか、予定ごとの色分けもできます
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 月表示、週表示のほか、リスト型のサマリー表示が切り替えられます
  • 招待用URLを送るだけでカレンダーの共有ができる

    例えばGoogleカレンダーを共有する際は、アカウントの取得やアクセス権限の設定など、いくつかのステップを踏む必要がありますが、TimeTreeでは、カレンダーの共有がとても簡単なのが特徴です。
     

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • TimeTreeでカレンダーを共有するには、自分が作成したカレンダーの招待用URLを、LINEやTwitter、メールなどで相手に送るだけです
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 招待用URLが送信された共有相手は、TimeTreeのアプリをインストールして、招待用URLをタップするだけでカレンダーの共有が完了します。これだけで、すぐに共有カレンダーを利用できる状態になります
  • 予定の追加も簡単操作。OSカレンダーからのインポートも可能

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 予定の追加も簡単。カレンダーの右上から「+」ボタンをタップすると、予定の内容を手動で入力できます
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 予定の登録画面では、予定の日時やアラーム、繰り返しのほか、日付の入力なしで予定を登録できる「キープ」が設定できます
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 繰り返し設定では、毎日、毎週など細かく指定可能です
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 標準アプリのカレンダーやGoogleカレンダーと同期しているOSカレンダーからのインポートも可能です
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 複数カレンダーがある場合も、必要なカレンダーだけを選択してTimeTreeにコピーできます
  • また、「Lifebear」や「ジョルテ」などのカレンダーアプリを利用している場合でも、OSカレンダーやGoogleカレンダーなどをベースにしていれば、TimeTreeにカレンダーをコピーして移行できます
  • ウィジェット表示にも対応。当日の予定をひとめで確認

    TimeTreeは、通知センターのウィジェットにも対応しています。複数のカレンダーに別々に入っている予定も、ウィジェット画面でまとめて確認できます。
     

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • ウィジェット画面では、当日の予定のほか、発言者がわかるアイコンや発言のあった時間との相対時間の表示など、直近のチャットもチェック可能です
  •  
    ここまでは普通のカレンダーアプリといえるかもしれません。しかしTimeTreeには、ほかのアプリにはない独自の機能が搭載されているのです!
     

    「TimeTree」には予定を共有するための機能が満載!

     
    TimeTreeの最大の特徴は、予定を共有するための独自機能が搭載されていることです。カレンダーでの予定管理は個人向けという印象がありますが、TimeTreeでは、家族や友達、職場のほか、サークルやバンドなど、それぞれ用途に応じてカレンダーを使い分けることができます。

    家族や仕事、友人など、複数の相手とカレンダーを使い分け

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 共有相手のグループごとに、自分のプロフィール設定を変更できます。プロフィールは表示名やアイコン、誕生日などが指定できます
  • 例えば家族やリアルの友人との共有カレンダーでは本名で、SNSの友達とのカレンダーはハンドルネームといったような使い方もできます
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • カレンダータイプではプライベート、家族、仕事、恋人、友達、サークルのほか、その他を選択して自由に設定できます
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 別々のカレンダーをひとつのカレンダーとして一括表示することも可能です
  •  
    また、カレンダーはもちろん共有せずに自分ひとりでも利用できます。予定には写真も追加できるので、ライフログのような使い方もできますね。

    予定の詳細は”チャット”で相談!発言ログがメモ代わりに

    また、予定ごとにLINEのトークのようなチャット機能があるので、予定の詳細が全部決まっていなくても、チャットで相談しながら予定をたてられます。
     

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 予定ごとのチャットでは、発言した日時と名前がログとして残るので、チャットのログがメモ代わりにもなります
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 予定の詳細は、LINEやメールなどでも送信できるので、TimeTreeを利用していない人にもスムーズに共有できます
  •  
    さらにTimeTreeには、「温泉に行きたい」「遊園地に行きたい」など、したいことだけが先に決まっていて、あとは日時を決めるだけ…というときに使えるとっておきの機能があります!
     

    日付未定でも予定を入力できる独自機能「キープ」が便利!

     
    どこかへ出かけるなどの予定を決めるとき、多くは「いつするか」よりも「なにをするか」が先に決まると思います。でも案だけ出たまま、結局なかなか都合が合わずに予定が流れることも。そんなときに使えるのが「キープ」機能です!
     
    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ
     
    カレンダーに予定を入力する際、通常、日時は必須の項目ですが、TimeTreeの「キープ」機能は日付が未定の予定を登録できる機能となっています。
     
    キープの予定と通常の予定の違いは、日時の入力があるかどうかです。日付が決まったら、キープの予定を編集して日付を追加すれば、通常の予定と同じ扱いになります。

    「キープ」機能で相談して日時を決めるイメージ

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 「キープ」に予定名(◯◯行きたい、など)、場所やURLなどを入力して登録
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • 相談の結果日付が決まったら…
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • キープの予定を編集して、「日付未定でキープする」をオフに。そして決まった日時を入力する
  •  

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ

  • キープの予定が通常の予定に表示が変わりました。カレンダーにも登録されています
  •  
    また決まっていた予定がなくなったときも、入力していた日付を削除して「日付未定でキープする」をオンにするだけで「キープ」予定として残せます。それまでのチャットログも残るので、再度相談し直すことができます。
     

    Web版も登場!パソコンやタブレットでも利用可能に

     
    予定を共有するための機能が充実しているTimeTreeですが、この5月にはWeb版がリリースされ、iPhoneやAndroidのアプリ版に加え、パソコンやタブレット端末でも利用できるようになりました。
     
    アプリ版を使うだけならアカウント登録は必要ありませんが、アカウントを登録しておけばWeb版も利用できます。メールアドレスとパスワードだけですぐにアカウント登録できます。
     
    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリ
     
    Web版は、パソコンやタブレット端末で利用可能です。本稿執筆現在はベータ版のため、カレンダーの作成や招待・参加、コメントや画像の表示・投稿、キープの作成などはまだ対応していませんが、今後順次機能を追加し、アプリ版同様に利用できるようになる予定です。
     

    カレンダーは「決めた予定を入れるもの」から「予定を決めるもの」へ

     
    TimeTree」についておさらいしてみましょう。
     

    • シンプルで見やすいデザイン
    • 簡単で分かりやすい操作性
    • 招待用URLを送るだけでカレンダーを共有
    • OSカレンダーからのインポートに対応
    • ウィジェット表示にも対応
    • 複数の共有相手とカレンダーを使い分けられる
    • 予定ごとにチャット機能が利用できる
    • 日付未定の予定も入力できる「キープ」
    • パソコンやタブレットでも利用できるWeb版

     
    予定の提案から相談、詳細の決定まで、これまでメール・メッセージアプリとカレンダーアプリを行き来して行っていた操作が、「TimeTree」ひとつで完結します。しかもこれだけの機能を無料で利用できます。当初個人利用が多かったそうですが、最近ではビジネスユースでも利用者を伸ばしているそうです。
     
    カレンダーは「決めた予定を入れるもの」から「予定を決めるもの」へ。予定をたてるのが楽しくなるカレンダーアプリ「TimeTree」、オススメです!
     

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリiPhone版「TimeTree」
    カテゴリ:仕事効率化
    現在の価格: 無料

     

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリAndroid版「TimeTree」
    カテゴリ:仕事効率化
    現在の価格: 無料

     

    TimeTree カレンダー iPhone iOS アプリWeb版「TimeTree」
    ※Web版の利用には、スマホアプリ版でアカウントを登録する必要があります。

     
     
    (asm)

    カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる