トップページ > 最新情報 > 2017年の「iPhone8」用?サムスンが4K画質の有機ELディスプレイを展示へ
2016年6月9日 00時49分

読了まで 147

2017年の「iPhone8」用?サムスンが4K画質の有機ELディスプレイを展示へ

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPhone8 4K画質の有機ELディスプレイ
 
iPhone8」になるとも噂のある2017年に発売されるモデルには、高精細な4K画質のOLED(有機EL)ディスプレイが搭載される、との説が出ています。

「iPhone8」向け?サムスン、4K有機ELディスプレイを展示

2017は初代iPhone発売から10周年の節目に当たり、発売されるiPhoneは「iPhone8」になると噂されています。「iPhone8」にはOLED(有機EL)ディスプレイが搭載され、サムスンがメインサプライーにほぼ決定した、とも報じられていました。
 
そんななかUBI Researchのアナリストは、サムスンが、806ppiの超高解像度を持つ4Kディスプレイの5.5インチ版をカリフォルニア州で開催されるディスプレイ技術の展示会に出品する、と韓国メディアに語った模様です。
 
また、製造時の歩留まり率は向こう数か月で改善し、5.5インチの有機ELディスプレイは最初にサムスンの次世代フラッグシップモデル「Galaxy S8」に搭載されるだろう、とも語られています。

Appleが注力するVR技術に4K有機ELはうってつけ?

Appleが力を入れて開発に取り組んでいると見られ、将来のiPhoneへの採用が噂される、VR(仮想現実)で、リアリティのある映像を表示するのに、解像度の高いディスプレイは欠かせません。
 
省電力で薄型の有機EL製の4Kディスプレイが、「iPhone8」に搭載される可能性はありそうです。
 
 
Source:PatentlyApple
(hato)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる