お値段なんと30万円超!Apple Watch向けケース「The Watch」発表

SQUAIR Apple Watch The Watch

SQUAIR Apple Watch The Watch
 
15万円のiPhone向け高級ケースなどを手がけたSQUAIRが、新たにApple Watch向けの高級ケース「The Watch」を発表しました。

フランスの老舗ジャン・ルソーと共同開発

iPhone Maniaでも以前ご紹介した15万円のiPhoneケース「The Slit」ですが、Apple Watch向けのケース「The Watch」は、SQUAIRと、フランスのレザーウォッチストラップの老舗ジャン・ルソーが共同開発した製品です。
 
使用素材は、ヘッドがアクセサリーなどにも使われるステンレス「SUS316L IP」、Dバックルがステンレスで、ジャン・ルソー製のベルトにはミシシッピアリゲーターを使用。ユーザー自身がドライバーを使って脱着できる機構になっています。
 
カラーはブラックのみで、生産国はヘッド・ベルトいずれも日本製(ベルトについては海外モデルの一部はフランス製)。受注生産で、依頼後2~3か月の制作期間を必要とするため、購入を検討している場合は早めに注文したいところですね。
 
気になる価格は、いずれも税込みで38mmモデルが32万4,000円、42mmモデルが34万5,600円!同社によると、世界最高額のApple Watch向けケース&ストラップとのこと。
 
「The Watch」は、2016年6月1日よりSQUAIR公式通販サイトにて発売、受注開始となります。

6月1日~14日は伊勢丹新宿店にて受注販売会

6月1日~14日の期間中は、伊勢丹新宿店にて、「The Watch」の国内先行受注販売会が開催されます。
 
当日はApple Watch 38mm・42mmのサイズのほか、レザーストラップの質感や穴数、長さなども選択可能。さらに納品の際は、完成した瞬間の「コンプリーションタイム」が刻印されるので、世界にふたつとないケースに仕上がります。
 
受注販売会は、伊勢丹新宿店メンズ館8階にて、6月1日~14日の各日10:30~20:00の開催です。実際に手にとって見られる機会、気になる方はぜひ足を運んでみてください。
 
 
Source:SQUAIR
(asm)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

前職は新聞社の校閲記者。経験を活かし2013年からライター、2016年から編集記者として活動中。iPhone歴は3GS→5s→6s Plus→X→11 Pro Max→12 Pro→14 Pro。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次