トップページ > おもしろ ネタ > 押入れにお宝が眠っているかも?古いiPodの価値は100万円以上!!
2016年5月13日 07時52分

読了まで 20

押入れにお宝が眠っているかも?古いiPodの価値は100万円以上!!

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPod
 
古いiPodが引き出しや押入れに入れっぱなしになっていませんか?中古でも状態がよく、オリジナルの箱が残っていれば、結構な値段で売れるかも知れません。

製造中止となったiPodの価値が高騰

2014年9月に製造中止となったiPodの価値が高騰しているようです。The Guardianによると、2000年初めに販売されたiPodがコレクターズアイテムとなっており、eBayなどのオークションサイトで高額で取引されています。
 
例えば第3世代の新品または工場調整のiPodシャッフルは999.95ドル(約11万円)。未使用の第5世代iPodクラシック(白)なら1,394.99ドル(約15万円)。第1世代のiPod mini(シルバー)はなんと2,499.99ドル(約27万円)で売られているのです。

中には200万円以上で取引されているものも

そしてもしスペシャルエディション、しかもオリジナルの箱入りなら価値はさらに上がります。例えば第4世代iPodで、U2とのコラボによる赤と黒のスペシャル版は、中古でも約7,000ドル(約76万円)で取引されています。
 
そして初代iPodクラシックとなると9,999.99ドル(約109万円)。第2世代で箱入りのiPodクラシックは信じられないことに、19,999.99ドル(約217万円)で販売されています。

宣伝用アイテムも高値で取引

eBayでのコレクターズアイテムの価格追跡を行うTerapeakによると、オリジナルの箱に入っているiPodはいずれも高値で取引されており、USバージョンは昨年11月に9万ドル(約979万円)で落札されたとのことです。
 
また古いモデルの宣伝用アイテムも人気で、初代iPodの最初の広告は8,999.99ドル(約98万円)、Appleストアのウィンドウディスプレイは5,599ドル(約61万円)で落札されました。
 
 
Source:The Guardian
Photo:Jamie Smith
(lunatic)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる