トップページ > おすすめアプリ > コーヒーを飲むユニコーン?スターバックスのユニークなキーボードアプリ
2016年4月27日 21時32分

読了まで 450

コーヒーを飲むユニコーン?スターバックスのユニークなキーボードアプリ

スターバックス キーボードアプリ
 
世界規模で展開するコーヒーチェーン店「スターバックス」から、ユニークなキーボードアプリが登場しました。フラペチーノやコーヒー、ティーなどおなじみのメニューから、紫のユニコーンがスターバックスの飲み物を飲んでいるものまで、”スタバ好き”が使いたくなる絵柄がラインナップされています。

スターバックスの飲み物の絵柄が楽しめるキーボードアプリ

スターバックスの飲み物などの絵柄が楽しめるキーボードアプリ「Starbucks Keyboard」は、iOS向けの「App Store」やAndroid端末向けの「Google Play」にて無料でダウンロードできます。このキーボードアプリには、年間を通じて新しいコンテンツが追加される予定です。
 
両ストアではさまざまなキーボードアプリがリリースされていますが、スターバックスのキーボードアプリも同様に、SMSやiMessage、電子メールのほか、WhatsAppやFacebook Messengerなどのメッセージアプリ内などでも利用できます。
 
それではスターバックスのキーボードアプリのインストール方法、キーボードの追加方法をチェックしていきましょう。

「Starbucks Keyboard」をインストールする手順

1
「App Store」で「Starbucks Keyboard」を見つける
スターバックス キーボードアプリ

  • ホーム画面から「App Store」を起動し、検索タブに切り替えます
  • そして「Starbucks」と入力して検索すると、「Starbucks Keyboard」が表示されるので、インストールしましょう
  • カタカナで検索しても表示されないため、英字で検索しましょう
  •  

    2
    「Starbucks Keyboard」を起動する
  • インストールした「Starbucks Keyboard」を起動すると、キーボードを使用するための解説が表示されます
  • スターバックス キーボードアプリ スターバックス キーボードアプリ

     

    スターバックス キーボードアプリ

  • このキーボードアプリでは、iPhoneの標準メッセージアプリ「iMessage」向けの「EMOJIS」と、WhatsApp、Facebook Messengerなどのサードパーティーメッセージアプリ向けの「STICKERS」、そして英字キーボードが切り替えて使用できます
  • 「EMOJIS」と「STICKERS」の絵柄はほとんど同じですが、解像度が異なります
  •  
    それでは解説のあった手順の通りに、キーボードに「Starbucks Keyboard」を追加してみましょう。

    「Starbucks Keyboard」をキーボードに追加する手順

    1
    「設定」→「一般」とタップ
    スターバックス キーボードアプリ

  • ホーム画面から「設定」を起動し、「一般」をタップします
  •  

    2
    「キーボード」をタップ→再度「キーボード」をタップ
  • そして「キーボード」をタップし、再度「キーボード」をタップします
  • スターバックス キーボードアプリ スターバックス キーボードアプリ

     

    3
    新しいキーボードを追加する
  • 「新しいキーボードを追加」をタップします
  • そして他社製キーボードの項目にある「Starbucks」をタップします
  • スターバックス キーボードアプリ スターバックス キーボードアプリ

     

    4
    「Starbucks Keyboard」が追加された!
    スターバックス キーボードアプリ

  • キーボード一覧に「Starbucks Keyboard」が追加されました
  • 「Starbucks Keyboard」をタップして設定画面に進みます
  •  

    5
    「フルアクセスを許可」をオンにする
  • 「フルアクセスを許可」をオフ(白)からオン(緑)にしましょう
  • スターバックス キーボードアプリ スターバックス キーボードアプリ
     

  • 許可の確認画面では、入力した内容を転送することを許可するか、と書かれており、個人情報を送信されるなら導入したくない!と思う人も少なくないと思います
  •  

    スターバックス キーボードアプリ

  • 「Starbucks Keyboard」アプリ起動時に表示されたいくつかの手順のなかでは、フルアクセス許可の項目で、いかなるネットワークから送信されたすべての個人情報について、収集することはない、と示されています
  •  
     

  • そもそもフルアクセスとは?
  • フルアクセスとは、Apple以外のサードパーティー(他社)製のキーボード開発者が、iPhoneなどの端末内の保存領域にアクセスしたり、キーボードアプリを介してインターネットに接続するために必要な権限のことです。
     
    サードパーティーのキーボードアプリを利用する場合は、「フルアクセスの許可」をオンにするよう求められることが多いですが、許可をオフにすると、アプリ独自の機能やアプリ独自で持っているデータを使えないなど、一部機能に制限が発生します。
     
    「フルアクセスを許可」をオフにしている状態でも使用できるキーボードアプリもありますが、「Starbucks Keyboard」の場合は、「フルアクセスを許可」をオンにしていないと、「EMOJIS」や「STICKERS」が使用できず、英字キーボードのみが使える状態となります。そのため、絵文字を使いたい場合は「フルアクセスを許可」をオンにしましょう。
     
    スターバックス キーボードアプリ
     
    これで「Starbucks Keyboard」を使用する準備が完了しました。実際にメッセージアプリなどで使用してみましょう。

    「Starbucks Keyboard」の使い方

    1
    メッセージアプリなどでキーボードを切り替える
    スターバックス キーボードアプリ

  • 今回は標準アプリの「メモ」で試してみます
  • 文字入力画面で地球儀のようなアイコンをタップまたは長押しし、「Starbucks Keyboard」をタップしましょう
  •  

    2
    絵文字と英字キーボードが使用できる
    スターバックス キーボードアプリ

  • 「Starbucks Keyboard」で使用できるのは、使用できる絵柄がほぼ同じで解像度が異なる「EMOJIS」と「STICKERS」、そして英字キーボードです
  •  

    3
    絵文字を使ってみよう
  • 絵文字を使う場合は、まず使用したい絵柄をタップすると、「メッセージ入力欄にペーストしましょう」と表示されます
  • スターバックス キーボードアプリ スターバックス キーボードアプリ

     

  • 入力欄を長押しして「ペースト」を選ぶと、このように絵柄が挿入されます
  • スターバックス キーボードアプリ スターバックス キーボードアプリ

     

    4
    「LINE」でも使える!
  • メッセージアプリ「LINE」でも利用できます
  • 使用したい絵文字をタップし、入力欄でペーストすると、画像の投稿画面になるので、「投稿」をタップしましょう
  • スターバックス キーボードアプリ スターバックス キーボードアプリ

     

    スターバックス キーボードアプリ

  • 送信すると、絵文字はこのように表示されます
  • ぼやけている上のほうが「EMOJIS」の絵文字、くっきりとシャープな下のほうが「STICKERS」の絵文字です。LINEなどで使用する際は「STICKERS」のほうがおすすめです
  •  
     
    スターバックスでの注文方法は、自分好みにシロップやクリームを追加していくとどんどん長くなるため、”スタバ呪文”とも言われます。スタバのキーボードアプリの絵文字のように簡単に注文できると楽なんですが……。そんなわけでスタバ好きもそうでない方も、この不思議なユニコーンを使いたい方も、ぜひ「Starbucks Keyboard」導入してみてくださいね!
     

    スターバックス キーボードアプリStarbucks Keyboard
    カテゴリ:ユーティリティ
    現在の価格: 無料

    ※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。

     
     
    Source:Starbucks
    (asm)

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる