2016年4月20日00:14公開 / 2016年4月20日00:29更新

読了まで 154

平均的なユーザーは1日に80回iPhoneのロックを解除している

touch id

 
Appleは、平均的なiPhoneユーザーは1日に80回、iPhoneのロックを解除していることを明かしました。

平均的なiPhoneユーザーは1日に80回、ロックを解除

Appleが現地時間4月15日に開催した、iPhoneのセキュリティをテーマにした報道機関向け説明会で、平均的なiPhoneユーザーは、1日に80回iPhoneのロックを解除している、と発表しました。
 
またiPhoneユーザーの89%は、Touch IDまたはパスコードによるロックを設定していることも明かされました。
 
携帯電話ユーザーが1日に端末の画面をチェックする回数についての調査結果は、130回とも150回とも言われていますが、メールの送信元だけを見たり、時計のチェックといった、ロック解除が不要な操作も多いことを考えると、80回というのは妥当な数字と言えそうです。

Touch IDがiPhoneのセキュリティ向上に貢献

毎日、80回のロック解除操作をするなら、面倒だからと「1111」のような、簡単すぎるパスコードを設定してしまうユーザーも出てくると考えられます。
 
iPhone5sから採用された、ホームボタンに触れるだけでロック解除が可能になるTouch IDは、ユーザーの利便性とセキュリティ向上に貢献していると言えそうです。
 
また、iPhone5sに搭載されているA7プロセッサからは、暗号化が強化されており、FBIも「iPhone5s以降のiPhoneはロック解除できない」と認めています。
 
なお、iPhone6s/6s Plusでは、Touch IDが第二世代に進化し、ロック解除にかかる時間が短縮されています。
 
 
Source:The Verge
(hato)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる