トップページ > 最新情報 > 【熊本地震】3キャリアが公衆Wi-Fi「00000JAPAN」を開放
2016年4月15日 18時39分

読了まで 143

【熊本地震】3キャリアが公衆Wi-Fi「00000JAPAN」を開放

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

docomo softbank au
 
4月14日夜に熊本県で発生した地震を受け、ソフトバンクが九州地方での「Wi-Fiスポット」の無料開放を発表していましたが、au(KDDI)NTTドコモも同様に、九州地方での「Wi-Fiスポット」を無料開放すると発表しました。

今後九州全域にサービスエリア拡大へ

ソフトバンクは、4月14日23時59分時点で、熊本県内のWi-Fiスポットを無料開放しています。
 
auは4月14日23時54分時点で熊本県内のスポットを、ドコモは4月15日3時30分時点で熊本県内の一部でスポットの無料開放を開始しており、3キャリアとも今後順次、九州全域にサービスエリアを拡大するとしています。
 
Wi-Fiスポットを利用するには、無線LAN対応の携帯電話などの端末で、ネットワーク名「00000JAPAN」を選択するだけで可能です。これらのスポットは、ソフトバンク、au、ドコモいずれのユーザーでなくても、無線LAN対応機種であれば利用できます
 
なおこの「00000JAPAN」の取り組みは、大規模災害発生時に被災者の通信接続手段のひとつとして利用してもらうため、無線LANビジネス推進連絡会において、各事業者が提供するWi-Fiサービスを、災害用の統一SSID「00000JAPAN」として公衆無線LANサービスを提供するものです。
 
 
Source:au(KDDI)NTTドコモ
(asm)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる