トップページ > iPhone6s > 2016年第1四半期、ベンチマークAntutuスコアでiPhone6sは3位に

読了まで 25

2016年第1四半期、ベンチマークAntutuスコアでiPhone6sは3位に

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Antutu
 
ベンチマークアプリAntutuで測定した、2016年第1四半期におけるスマートフォンのベンチマークスコアランキングが公開されました。

3位と4位のスコア差が激しい

ランキングによると、1位はXiaomi 5、2位はSamsung Galaxy S7 Edge、3位はiPhone6sとなっています。興味深いのは、上位3モデルのスコアの差がわずかであるのに対し、3位のiPhone6sと4位のHuawei Mate 8とが大きく開いていることです。つまり上位3モデルの性能はほとんど変わりませんが、4位以下との差はかなり大きいと見ていいでしょう。
 
Antutuによれば、2015年第1四半期の首位はSamsung Galaxy S6でスコアは76912、同第2四半期の首位も同じくSamsung Galaxy S6でスコアは76912、同第3四半期はMeizu Pro 5でスコアは86322、同第4四半期はHuawei Mate8でスコアは91157でした。
 
今回1位を獲得したXiaomi 5のスコアは136875ですので、スマートフォン全体の性能が大きく向上していることになります。

500のデータサンプルから平均スコアを算出

Antutuはベンチマーク測定にあたりいくつかルールを設けています。まず測定期間は2016年1月1日~3月31日であるため、4月にリリースされたLG G5やHTC M10などは対象となっていません。ベンチマーク測定に用いられたアプリのバージョンはAntutu Benchmark V6.0です。
 
また測定は繰り返し行われ、1つの端末につき最低500のデータサンプルが採取されています。スコアはこれらデータの平均値を取ったものです。
 
Antutuによると、ディスプレイの解像度もベンチマークに影響を与えています。同じチップとRAMを搭載している場合、解像度2Kの端末のほうが1080pのものよりもスコアが低くなります。たとえばSamsung Galaxy S7 Edgeのディスプレイ解像度は2Kであるのに対し、Xiaomi 5は1080pとなっています。
 
 
Source:Antutu
(lunatic)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone8/Plus/Xの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone X・8/8 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる