トップページ > 最新情報 > Yahoo! JAPAN、常時SSL(AOSSL)に対応へ
2016年4月11日 23時27分

読了まで 155

Yahoo! JAPAN、常時SSL(AOSSL)に対応へ

Yahoo JAPAN 常時SSL


 
Yahoo! JAPANは、ユーザーにより安全にサービスを利用してもらうために、2016年4月から2017年3月にかけて、Yahoo! JAPANトップページやYahoo!ニュースを含むすべてのサービスにて常時SSL(AOSSL)に対応すると発表しています。

WEBサービス、SSL化の波はYahoo! JAPANにも

これまで、ID/パスワードやクレジットカード情報等の機密性が高いデータを送受信するページにかぎり、通信を暗号化する方法としてHTTPS(SSL暗号化通信)が採用されてきましたが、これをウェブサイトのすべてのページに拡大して適用するのが常時SSLと呼ばれる方法です。
 
Yahoo JAPAN 常時SSL
 
近年、スマートフォンやタブレットの普及、公衆無線LAN(Wi-Fi)スポットの拡大により、屋外で手軽にインターネットサービスを利用できるようになりました。これらは非常に手軽で便利な一方で、公衆無線LANを利用した通信は送受信中のデータを第三者に覗き見されるリスクが高いため、常にデータを暗号化した上で送受信する常時SSLが必要になってきています
 
このところ、様々なWebサービスにおいてセキュリティ強化のためにSSL化の波が訪れていますが、Yahoo! JAPANも同様にSSL化を実施します。サービスごとの詳細な常時SSL対応時期については、各サービスから随時アナウンスするとしているものの、来年3月にかけてすべてのサービスにて常時SSL化するとしています。
 
Windows XPを利用しているユーザーは基本ソフト(OS)のアップグレードを実施するようアナウンスがされていますが、他のユーザーについては特に問題なく、常時SSLに対応したYahoo! JAPANが利用できます。
 
 
Source:Yahoo! JAPAN
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる