トップページ > 使い方 テクニック > 下から出てくる画面をオフ!iPhoneで快適にゲームをするための設定
2016年4月11日 16時26分

読了まで 218

下から出てくる画面をオフ!iPhoneで快適にゲームをするための設定

下から出る画面をオフにする方法
 
iPhoneを使ってゲームをしているとき、「スワイプしたら画面下から別の画面が出てくる」という現象に悩まされていませんか?
 
この下から出てくる白い画面は「コントロールセンター」というiPhoneの機能の1つです。設定画面を開かずに「おやすみモード」や「機内モード」、iOS9.3から対応した「Night Shift」などに切り替えることができるなど、便利な機能なのですが、ゲームアプリをプレイ中など、状況によっては邪魔になることも少なくありません。
 

  • 【解説】「コントロールセンター」と「通知センター」でできること
  •  
    そこで今回は、アプリの起動中にコントロールセンターをオフにする方法を解説します。オフにするのはとても簡単なので、気になる人はアプリの使用中はコントロールセンターをオフにしてしまいましょう。

    アプリの起動中にコントロールセンターを制限する

    1
    「設定」→「コントロールセンター」の順にタップ
    Tips 下から出てくる画面をオフにする

  • ホーム画面から「設定」を起動し、「コントロールセンター」をタップします
  •  

    2
    「APP内でのアクセス」をタップしてオフにする
    Tips 下から出てくる画面をオフにする

  • 「App内でのアクセス」項目を、オン(緑)からオフ(白)にしましょう
  • この設定ではコントロールセンター自体をオフにしたわけではないので、ホーム画面ではきちんと呼び出すことができます
  •  
    以上です!たったこれだけで、ゲーム中に意図せず呼び出してしまうイライラから解放されます。
     

    他にもゲームを快適にする設定がある

    今回は「画面の下から別の画面が出てくる」という現象について解説しましたが、iPhoneでゲームをしていて困る現象にはもう1つ、突然画面が下にずれるというものもあります。
     

    Tips 下から出てくる画面をオフにする
    この現象は「簡易アクセス」機能によるもので、こちらも同様にゲーム中はオフにしておくと快適に遊べるでしょう。
     

  • iPhoneで突然画面サイズが半分に!この機能、「簡易アクセス」って言うんです
  •  
    また、「GameCenter」対応のアプリでは、アプリの起動時に「○○さんお帰りなさい」というメッセージが表示されますが、これはGameCenterからサインアウトすることで、出ないようにすることが可能です。
     
    これらもあわせてチェックして、より快適にiPhoneを使える設定にしましょう!
     


    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる