トップページ > 最新情報 > Twitter、ツイートの140文字制限撤廃を公式に否定
2016年3月20日 10時46分

読了まで 140

Twitter、ツイートの140文字制限撤廃を公式に否定

twitter
 
以前から、人気ソーシャルネットワークサービスTwitterで、ツイートの140文字制限が撤廃されるのではないかという噂がありますが、TwitterのCEOであるJack Dorsey氏がニュースメディア『NBC’s Today show』に対し、この噂を公式に否定したことが明らかとなりました。

現時点では否定したが今後は不明

Twitterのツイート文字数制限については、ダイレクトメッセージについてまずは撤廃され、その後噂としてツイートの文字数制限も撤廃されるのではないかとされてきました。しかし、ここにきて同社のCEOは噂を否定する発言を見せています
 
ただし、それは部分的な否定とも言え、ニュースメディア『iMore』によれば、Jack Dorsey氏は「It’s staying.(文字数制限の撤廃は現時点でない)」と発言していますが、一方で「We’re always going to make Twitter better.(Twitterをより良い方向にしていきたいといつも考えている)」ともしており、今後撤廃する可能性については一部匂わさせている状況です。
 
文字数制限があるために、長文の投稿がしたいのにできないという悩みは今しばらく我慢するしかなさそうです。
 
 
Source:iMore
(クロス)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる