トップページ > 最新情報 > Google、PCで検索した際に表示される右側の広告を撤廃へ
2016年2月21日 10時51分

読了まで 144

Google、PCで検索した際に表示される右側の広告を撤廃へ

Googleロゴ


 
検索大手のGoogleは、PCで検索をした際、検索結果画面右側にテキスト広告を表示していますが、ニュースメディア『The Verge』はこの部分の広告について全世界的に撤廃するようだと報じています。

全デバイスで同じユーザーインターフェースを提供するため

広告を出稿している企業などにとってはすこし広告戦略を考えなおさないといけないかもしれません。
 
Googleは、PCで検索した際、検索画面右側に表示される広告枠を廃止し、スマートフォンで検索した際と同じようなユーザーインターフェースを全デバイスで提供するようです。今後には、検索結果の上下に3つずつの広告が表示されるようなデザインに変更されると報じれられています。
 
なお、一部のキーワードが検索された際には例外的に上部広告に1枠が追加され、計7枠になるようですが、特定のキーワードが一体何なのかについては現時点で明らかではありません。現在Googleでは、検索結果右側に、ショッピングの検索結果が表示されますが、これは例外的に継続されるようです。
 
今回の変更については一部の国のみでの対応でなく、全世界的に実施されることで、2月22日までにはこの変更が加えられる模様です。以前はPCをメインにこうした広告枠を設計していたのでしょうが、スマートフォンの普及に伴ってユーザーの行動が変わり、こうした変更が加えられたと考えられます。
 
 
Source:The Verge
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる