トップページ > iPhoneの使い方 > 【Tips】iPhoneが「重い」時に実践するべき9つの解決方法
2021年9月4日 13時00分

読了まで 254

【Tips】iPhoneが「重い」時に実践するべき9つの解決方法

iPhoneが「重い」「遅い」「アプリが落ちる」といった場合にできる対処方法を知りたい

A.

iPhoneの動作が遅く、重いと感じた時には、端末内のキャッシュの削除や、iOSのバージョン更新などを行うことで、修理に出さずに自分で簡単に解決できる場合があります。

iPhoneが重い場合の対処方法まとめ

1
使っていないアプリを完全に終了させる
Tips iPhone トラブル

  • 画面下部を上に向かってスワイプアップすると、起動中のアプリがプレビュー表示されます
     

  • 不要なアプリを上にスワイプし、完全に終了させます
  •  

    2
    iPhoneを再起動します
    Tips iPhone トラブル

  • iPhone本体右側の電源ボタンと、左上の音量ボタンを同時に長押しします
     

  • 「スライドで電源オフ」のマークを動かし電源を落とします
     

  • 再度、本体左右のボタンを長押ししてiPhoneを起動します
  •  

    3
    iOSを最新版へアップデートします
  • 「設定」アプリを起動し、「一般」「ソフトウェア・アップデート」と続けてタップします
     

  • 「ダウンロードとインストール」をタップすると、最新のiOSへ更新を開始します
  •  

    Tips iPhone トラブルTips iPhone トラブル

     

    4
    アプリのアップデートを確認します
    Tips iOS14 重い

  • アプリが不具合を起こしている場合は、アップデートで解決する場合があります
     

  • 「App Store」でアプリを検索し、「アップデート」をタッチします
  •  

    5
    Wi-FiやBluetoothをオフにします
  • 「設定」アプリを開き、「Wi-Fi」と「Bluetooth」の項目を開いて画面上部のスイッチをオフにします
     

  • オンのままにしておくと、常に接続先を探し電池やメモリを消費してしまいます
  •  

    Tips iOS14 重いTips iOS14 重い

     

    6
    「Appのバックグラウンド更新」をオフにします
  • バックグラウンド更新をオンにしていると、アプリを使用していない時も常にデータが更新されます
     

  • 「設定」アプリを開き、「一般」「Appのバックグラウンド更新」をタッチして、オフに切り替えます
     

  • アプリごとに個別にオンオフを設定することも可能です
  •  

    Tips iOS14 重いTips iOS14 重い

     

    7
    キーボードの予測変換をリセットします
  • 「設定」アプリを開き、「一般」「リセット」とタッチして進みます
     
    「キーボードの変換学習をリセット」をタッチすると、パスコードの入力を求められる場合があります
     

  • 変換学習をリセットしても、自分で登録したユーザー辞書の内容は削除されません
  • Tips iOS14 重いTips iOS14 重い

     

    8
    Safariに溜まっているCookieやキャッシュを削除します
  • 「設定」アプリを開き、「Safari」「履歴とWebサイトデータを消去」とタッチして進みます
     

  • Webサイトのログイン情報も消去されるため、再度ログインが必要になります
     
    「設定」アプリの「パスワード」を開き、「パスワードを自動入力」をオンにしておくと、再ログインの際に便利です
     
  • Tips iOS14 重いTips iOS14 重い

     

    9
    Siriからの提案(Spotlight検索)をオフにします
  • 「設定」アプリを開き、「Siriと検索」をタッチします
     

  • 「Siriからの提案」の項目で不要なものをオフにします
  • Tips iOS14 重いTips iOS14 重い

     

    (reonald)

     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる