トップページ > Apple Watch > 【Tips】Apple Watchで20秒の「手洗い」タイマーを設定する方法
2021年2月21日 10時00分

読了まで 240

【Tips】Apple Watchで20秒の「手洗い」タイマーを設定する方法

Apple Watchで「手洗い」タイマーを設定したい

 
Tips Apple Watch 手洗い タイマー

A.

Apple Watchでは、WatchOS7以降から「手洗い」を管理する機能が搭載されました。
 
Apple Watch Series 4以降では、手を洗っていることを自動的に検出して、20秒間のタイマー(「手洗いタイマー」)を開始するように設定ができます。
本来は時計などを外して手首まで洗うことが推奨されますが、外出時などの時計を外しにくい場面では、しっかりと手洗いができるので便利な機能です。
 
また位置情報をオンにしておくと、手洗いの通知を受け取れる「手洗いリマインダー」も設定することもできます。

 
「手洗いタイマー」と「手洗いリマインダー」の設定方法
「手洗いタイマー」と「手洗いリマインダー」の使用方法
 

「手洗いタイマー」と「手洗いリマインダー」の設定方法

1
「Watch」アプリを起動します
Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 「Watch」アプリのアイコンをタップします
  •  

    2
    「手洗い」をタップします
    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 下にスクロールしていき、「手洗い」をタップします
  •  

    3
    「手洗いタイマー」と「手洗いリマインダー」をオンにします
    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 一番下の「手洗いタイマー」をオン(緑)にします
  •  

    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 「手洗いタイマー」をオンにすると「手洗いリマインダー」が表示されます。こちらもオン(緑)にします
  •  

    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • これで「手洗い」の設定は完了です
  •  

    4
    位置情報の設定を確認します
    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 「手洗いリマインダー」を使用するためには、位置情報の設定が必要です。まずは「連絡先」アプリで「マイカード(自分の連絡先)」に自宅の住所を設定します
  •  

    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 「設定」アプリをタップします
  •  

    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 「プライバシー」をタップします
  •  

    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 「位置情報サービス」をタップします
  •  

    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 「手洗い」をタップします
  •  

    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 「位置情報の利用を許可」の項目を「常に」に設定し、「正確な位置情報」をオン(緑)にします
  •  

    「手洗いタイマー」と「手洗いリマインダー」の使用方法

    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • Apple Watchを身につけて手洗いをすると、自動で20秒間のタイマーが始まります。この際、手洗いを検知してApple Watchが振動します。
  •  

    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 20秒経過するとApple Watchが振動し、完了した旨が表示されます
  •  

    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 手洗いを途中でやめた場合、20秒間手を洗うことを勧める表示がされます
  •  

    Tips Apple Watch 手洗い タイマー

  • 「手洗いリマインダー」を設定すると、帰宅時に通知を受け取ることができます
  •  

     
    (mami)

     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる