【iOS14】天気アプリで直近1時間の降水確率を1分刻みで確認する方法 - iPhone Mania
トップページ > iPhoneの使い方 > iOS14新機能・変更 > 【iOS14】天気アプリで直近1時間の降水確率を1分刻みで確認する方法
2021年8月12日 14時08分

読了まで 138

【iOS14】天気アプリで直近1時間の降水確率を1分刻みで確認する方法

「天気」アプリで、今後1時間の降水確率や降雪量をより詳しく確認したい

A.

iOS14の「天気」アプリでは、これから1時間の雨量や降雪量を、1分刻みのチャートで表示することができます。
 
この機能は現在、米国でのみ利用可能です。

1時間ごとの降水確率の確認手順

1
「天気」アプリを起動します
Tips iOS14 天気

  • iPhone標準インストールアプリの「天気」を起動します
  •  

    2
    米国の都市を、登録リストから選択、または検索します
    Tips iOS14 天気

  • 都市を選択します
     (※現在は米国のみ利用可能)
     

  • 右下の「虫眼鏡マーク」をタッチして都市名を検索することもできます
  •  

    3
    1分単位の降水確率を確認します
    Tips iOS14 天気

  • 画面中央に、1分刻みの降水確率がチャートで表示されます
  •  

    (reonald)

     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる