【iPhone写真撮影テク】真上から撮影するときの影の対処法 - iPhone Mania
トップページ > iPhoneの使い方 > 【iPhone写真撮影テク】真上から撮影するときの影の対処法
2022年8月21日 10時42分

読了まで 150

【iPhone写真撮影テク】真上から撮影するときの影の対処法

真上から撮影した写真に影が入ってしまう時の対処法を知りたい

A.

カメラで真上から物を撮影すると、写真の中に影が出来やすくなります。
 
・照明は1つにし、真下での撮影は避ける
・壁に立てかける
・自分の影で全体を覆う
 
これらのテクニックを使うことで影が入り込みにくく、見やすくて綺麗な写真を簡単に撮影できます。

真上から撮影するときの影の対処法

 

1
照明は1つに絞って真下は避けます
  • 複数の照明がある場合は、全体を照らす天井照明のみに絞ることで多方向からの影を減らすことができます
     

  • 照明の真下は影になりやすいため避けるのが無難です
  •  

    Tips カメラ 撮影テクニック 影Tips カメラ 撮影テクニック 影

     

    2
    対象を壁に立てかけます
  • 壁に立てかけて撮影すると影になりづらく、メニューや本も綺麗に写せます
  •  

    Tips カメラ 撮影テクニック 影Tips カメラ 撮影テクニック 影

     

    3
    自分自身の影で全体を覆います
  • 照明に左右されず、均等な明るさで撮影できます
     

  • 暗くなる場合は後から「編集」機能で明るさ調整をすることも可能です
  •  

    Tips カメラ 撮影テクニック 影Tips カメラ 撮影テクニック 影

     

    (reonald)

     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる