2022年12月5日 17時56分

読了まで 158

【使い方】iPadやiPhoneのスクリーンショットをJPEGファイルで簡単に保存する

スクリーンショットをJPEGファイルで保存したい

A.
iPadやのスクリーンショットはPNGで保存されますが、簡単にJPEGに変える方法もあります。まずスクリーンショットを撮り、その画像をメモに貼り付けることによりJPEGで保存することが可能です。ここではその手順をご紹介します!

スクリーンショットをJPEGファイルにして保存する方法

1
スクリーンショットを撮影する
  • ホームボタンのないiPhoneは右側にあるスリープボタンと左側のボリュームアップボタンを同時押し、ホームボタンがあるiPhoneはホームボタンとスリープボタンを同時押しします。左下にプレビューが表示されるのでタップします
  •  
     

    2
    共有アイコンを選択する
  • 右上の共有アイコンをタップします
  •  
     

    3
    メモアプリを選択する
  • 一覧から「メモ」アプリをタップします
  •  
     

    4
    メモアプリを開く
  • メモアプリにスクリーンショットが張り付けられているのでタップします
  •  
     

    5
    JPEGファイルで保存する
  • 「写真を保存」をタップすると、ロールにJPEGで画像を保存することができます
  •  
     
    (ryou)
     
     

    カテゴリ : 写真&動画, 最新情報   タグ : , , , ,
    著者情報

    iPhone Mania編集部

    iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる