トップページ > iPhoneの使い方 > メール&メッセージ > 送信するメールに署名を自動挿入する・署名内容を変更する
2017年3月1日 00時00分

読了まで 21

送信するメールに署名を自動挿入する・署名内容を変更する

メールに挿入される署名の内容を変更したい、「iPhoneから送信」を消したい

A.

iPhoneでメールを作成する際、初期設定では自動で末尾に「iPhoneから送信」と挿入されます。iPhoneから送信することをアピールする場合はよいものの、不要で毎度削除している場合は、設定アプリから、署名を挿入しない設定、または署名内容を変更することができます。
 
複数のメールアカウントを設定している場合は、すべてのアカウントに共通する署名を設定することもできますが、アカウントごとに異なる署名設定にすることも可能です。

メールの署名設定を変更する

かんたんステップ

3ステップ
約10分
  • STEP1

    「設定」→「メール」

  • STEP2

    「署名」

  • STEP3

    署名内容欄を編集する

1
設定アプリから、メールの設定を開く
iPhoneの説明書 メール 署名

  • ホーム画面から「設定」を起動し、「メール」をタップします
  •  

    2
    署名の設定を確認・変更する
  • メールの設定画面が表示されます。下にスクロールし、「署名」をタップします
  • iPhoneの説明書 メール 署名 iPhoneの説明書 メール 署名

     

    iPhoneの説明書 メール 署名

  • 署名の編集画面です。「すべてのアカウント」または「アカウントごと」の設定ができます。設定しているすべてのメールアカウント共通の署名とする場合は、このまま署名内容欄をタップします
  •  

    iPhoneの説明書 メール 署名

  • ソフトウェアキーボードが現れるので、「iPhoneから送信」を削除します。これだけで、メールに署名が挿入されなくなります
  •  

    iPhoneの説明書 メール 署名

  • アカウントごとをタップした場合は、設定しているメールアカウントごとに署名内容欄が表示されます。自由に変更しましょう
  •  

     

    カテゴリ : メール&メッセージ, 最新情報  タグ :

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる