【iOS15】カメラアプリの「ビジュアルルックアップ」を使用可能にする方法 - iPhone Mania
トップページ > iPhoneの使い方 > iOS15新機能・変更 > 【iOS15】カメラアプリの「ビジュアルルックアップ」を使用可能にする方法
2021年11月1日 11時52分

読了まで 232

【iOS15】カメラアプリの「ビジュアルルックアップ」を使用可能にする方法

カメラアプリの「ビジュアルルックアップ」が使用できない。設定方法は?

A.

iOS15のアップデートにより新しく追加されたカメラアプリの「ビジュアルルックアップ」とは、人工知能(AI)が建物や植物などの情報を認識して読み取り、「Siriの知識」としてURLやウィキペディアなどの情報を表示させる機能です。
 
現時点では米国内のユーザーのみが使用することができる機能で日本では非対応ですが、設定を変えれば使用することができます。

 
「ビジュアルルックアップ」を使用できるように設定する
「ビジュアルルックアップ」を使用する

「ビジュアルルックアップ」を使用できるように設定する

1
「設定」アプリを開く

  • 「設定」アプリをタップします
  •  
     

    2
    「一般」を選択する

  • 「一般」をタップします
  •  
     

    3
    「言語と地域」を選択する

  • 「言語と地域」をタップします
  •  
     

    4
    「iPhoneの使用言語」を選択する

  • 「iPhoneの使用言語」をタップします
  •  
     

    5
    「English(US)」に設定する

  • 「English(US)」を選択し「英語(アメリカ)に変更」をタップします
  •  
     

    6
    「地域」を選択する

  • 「地域」をタップします
  •  
     

    7
    「アメリカ合衆国」を選択する

  • 「アメリカ合衆国」を選択し「アメリカ合衆国に変更」をタップします
  •  
     

    8
    iPhoneを再起動する

  • iPhoneを再起動させます
  •  
     

    「ビジュアルルックアップ」を使用する

    1
    画像を表示させる

  • 「写真」アプリから画像を表示させます
  •  
     

    2
    情報を表示させる

  • 「i」のアイコンをタップします
  •  

  • ビジュアルルックアップ機能を使える画像であれば「i」のアイコンに星マークが表示されます
  •  
     

  • 「Siriの知識」として画像の情報やリンクが表示されます
  •  
     

  • 日本語で説明文を表示させたい場合は、再起動せずに「iPhoneの使用言語」を「日本語」に戻すことで日本語表示が可能となります
  •  
     
    (ryou)
     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる