トップページ > iPhoneの使い方 > iOS15新機能・変更 > 【iOS15】テキストサイズをアプリごとに設定する方法
2021年9月27日 16時49分

読了まで 128

【iOS15】テキストサイズをアプリごとに設定する方法

指定したAppのみテキストサイズを変更したい

A.

「設定」→「アクセシビリティ」→「Appごとの設定」から文字の太さ・サイズをAppごとに変更することができます。コントロールセンターからも設定が可能です。

Appごとにテキストサイズを設定する手順
コントロールセンターにテキストサイズを追加する手順

Appごとにテキストサイズを設定する手順

 

1
「設定」アプリを開く

  • 「設定」アプリをタップします
  •  
     

    2
    「アクセシビリティ」を選択する

  • 「アクセシビリティ」をタップします
  •  
     

    3
    「Appごとの設定」を選択する

  • 「Appごとの設定」をタップします
  •  
     

    4
    設定するAppを選択する

  • 「Appを追加」をタップします
  •  
     

  • テキストサイズを変更したいAppをタップします
  •  
     

    5
    テキストをカスタマイズする

  • 変更したい項目をタップします
  •  
     

    6
    文字を太くする・サイズを変更する

  • 「文字を太くする」を設定する場合は「オン」にチェックをいれます
  •  
     

  • 「さらに大きな文字」を設定する場合は下のスライダでサイズを調整します
  •  
     

    コントロールセンターにテキストサイズを追加する手順

    1
    「コントロールセンター」をタップします

  • 「設定」Appから「コントロールセンター」をタップします
  •  
     

    2
    「テキストサイズ」を追加する

  • 「テキストサイズ」の「+」をタップします
  •  
     

    3
    コントロールセンターからテキストを選択する

  • テキストサイズを変更したいAppを開いた状態で、画面を右上から下にスワイプしコントロールセンターを表示させ、「テキスト」のアイコンをタップします
  •  
     

    4
    テキストサイズを設定する

  • 開いているAppのみを選択し、ゲージの上下でテキストサイズを調整します
  •  
     

  • 左/変更前・右/変更後の比較。テキストサイズが変更されました
  •  
     
    (ryou)
     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる