トップページ > iPhoneの使い方 > iOS15新機能・変更 > 【iOS15】新しくなった「Safari」スタートページのカスタマイズ方法 
2021年9月23日 12時40分

読了まで 224

【iOS15】新しくなった「Safari」スタートページのカスタマイズ方法 

iOS15の「Safari」で、スタートページの表示内容や背景を自分好みにカスタマイズしたい

A.

iOS15のアップデートによって、iPhone標準アプリである「Safari」のデザインが刷新され、新しい機能が追加されました。
 
Safariのスタートページでは、背景画像の設定や、「Siriからの提案」「あなたと共有」といった表示内容を自分好みに編集することができるようになりました。
 
さらに、設定した内容はすべてのデバイスで同期することができます。

Safariスタートページ編集手順

 

1
「Safari」画面右下の「タブ」マークをタッチします
  • 「Safari」アプリを開きます
     

  • 画面右下の「タブ」マークをタッチします
  •  

    Tips iOS15 Safari タブTips iOS15 Safari タブ

     

    2
    左下の「+」をタッチしてスタートページを表示します
    Tips iOS15 Safari タブ

  • 左下の「+」をタッチすると、新しいタブが開いてスタートページが表示されます
  •  

    3
    画面を下にスクロールし、「編集」をタッチします
    Tips iOS15 Safari タブ

  • 画面の1番下に表示されている「編集」をタッチします
  •  

    4
    スタートページに表示する内容を選択します
    Tips iOS15 Safari タブ

  • スタートページ内に表示させる情報を、必要なものだけ選択できます
     

  • 不要な項目は、右横のスイッチをスライドしてオフにします
  •  

    5
    表示位置を変更します
    Tips iOS15 Safari タブ

  • 項目右横の”3本線”マークを長押ししたまま、上下にスライドします
  •  

    6
    背景イメージを変更します
  • 「背景イメージ」をオンにして、好きな背景をタッチして選択します
  •  

    Tips iOS15 Safari タブTips iOS15 Safari タブ

     

    7
    自分の撮影した写真を背景に設定することもできます
  • 左上の「+」をタッチすると、カメラロールに保存されている画像を背景として設定することができます
  •  

    Tips iOS15 Safari タブTips iOS15 Safari タブ

     

    8
    スタートページの設定をiCloudで同期中の他のデバイスにも適用します
    Tips iOS15 Safari タブ

  • 「スタートページをすべてのデバイスで使用」をオンにします
     

  • 設定内容がiCloudで同期されるすべてのデバイスに適用されます
  •  

    (reonald)
     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる