トップページ > iOS > 【iOS14】「時計」ウィジェットの地点(都市)を変更する方法
2021年3月18日 15時10分

読了まで 215

【iOS14】「時計」ウィジェットの地点(都市)を変更する方法

「時計」ウィジェットの地点(都市)を変更したい

A.

iOS14から、ホーム画面をカスタマイズできる「ウィジェット」機能が追加されました。天気やニュースなど、自分がよくアクセスする情報を表示したり、自分好みのデザインにしたりすることができます。
 
iPhoneに標準搭載されているウィジェットの一つに、「時計」があります。こちらを設定すると、アナログ時計が表示され、時間を確認するのに便利です。
 
しかし初期設定では、Appleの本社がある都市「クパティーノ」(CUP)の時間になっており、日本の時間とずれてしまっています。こちらを日本の都市に変更することで、正しい時刻に直すことが可能です。

「時計」ウィジェットでの都市変更方法

1
「時計」ウィジェットを長押しします
Tips iOS14 ウィジェット 時計

  • 「時計」ウィジェットを長押しします
  •  

    2
    「ウィジェットを編集」をタップします
    Tips iOS14 ウィジェット 時計

  • 一番上に「ウィジェットを編集」があるので、こちらをタップします
  •  

    3
    オレンジ色で表示されている都市名部分をタップします
    Tips iOS14 ウィジェット 時計

  • 画面中央に「都市」という項目があります
  • オレンジ色で現在設定されている都市名(例の場合ではクパティーノ)が表示されているので、こちらをタップします
  •  

    4
    日本の都市(東京か大阪)を選択します
    Tips iOS14 ウィジェット 時計

  • 一番上の検索ボックスに「日本」と入力します
  •  

    Tips iOS14 ウィジェット 時計

  • 「大阪」と「東京」が表示されるので、お好みの方を選択します
  •  

    Tips iOS14 ウィジェット 時計

  • 選択した都市に設定が変更されました
  • ウィジェットの枠外をタップして終了します
  •  

    Tips iOS14 ウィジェット 時計

  • 日本の時間に変更されました
  •  

    Tips iOS14 ウィジェット 時計

  • 時計が4つのウィジェットの場合でも、変更方法は基本的に同じです
  • こちらの画面で変更したい都市名をタップしてから、新しく設定したい都市名を選択します
  •  

     
     
    (mami)

     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる