トップページ > iPhoneの使い方 > iPhoneでできること > 【Tips】iPhoneの現在地を把握し、紛失に備える方法
2021年5月30日 19時07分

読了まで 238

【Tips】iPhoneの現在地を把握し、紛失に備える方法

iPhoneなどのApple製品の万が一の紛失に備える方法と、紛失した時の対処法を知りたい

A.

iPhone標準インストールアプリの 「探す」を使うと、iPhoneやAirPods、Apple WatchなどのApple製品を紛失した際に、各端末の現在地をアプリ上で検索することができます。
 
また、「探す」を使うと、位置情報を調べるだけでなく、サウンドを流したり、端末をロックすることができます。
 
「iPhoneを探す」の設定は紛失前しかできないため、万が一に備えて事前に対策を取っておくことが大切です。

「iPhoneを探す」をオンにする

1
「設定」アプリを開きます
Tips iOS14 探す 便利機能

  • iPhone標準インストールアプリの「設定」を起動します
  •  

    2
    自分のアイコンあるいは名前をタッチします
    Tips iOS14 探す 便利機能

  • 画面最上部のアイコン、あるいはユーザーネームをタッチします
  •  

    3
    「探す」をタッチします
    Tips iOS14 探す 便利機能

  • 画面中央付近の「探す」をタッチして開きます
  •  

    4
    「iPhoneを探す」をオンにします
  • 「iPhoneを探す」をタッチします。 右横のスイッチを右にスライドし、設定をオンにします
  • Tips iOS14 探す 便利機能Tips iOS14 探す 便利機能

     

    iPhoneの現在地を確認する方法

    1
    「探す」アプリを開きます
    Tips iOS14 探す 便利機能

  • 標準インストールアプリの「探す」を起動します
  •  

    2
    「デバイスを探す」をタッチすると端末の現在地が表示されます
    Tips iOS14 探す 便利機能

  • 画面下部のタブから「デバイスを探す」を選んでタッチします
     
    登録されている端末の位置情報が地図上に表示されます
  •  

    紛失時の対処手順

    1
    Apple IDで「探す」にサインインします
  • パソコンや友人のiPhoneなどの端末上でApple IDを入力し、「探す」にサインインします
  •  

    2
    音を鳴らして端末を探すことができます
    Tips iOS14 探す 便利機能

  • 「探す」アプリ内で探したい端末をタッチします
     
    「サウンドを再生」をタッチすると、遠くや隅々まで聞こえるように作られた”特別な通知音”が再生されます
  •  

    3
    画面をロックしたり、見つけた人へメッセージを表示することができます
  • 「紛失としてマーク」欄の「有効にする」をタッチします
  •  

    4
    見つけてくれた人へ通知する内容を入力します
  • 紛失モードの内容を確認し、「続ける」をタッチします
     
    続いて、見つけた人に連絡してもらうための電話番号とメッセージを入力します
  • Tips iOS14 探す 便利機能Tips iOS14 探す 便利機能

     

    5
    「有効にする」をタッチします
    Tips iOS14 探す 便利機能

  • 画面右上の「有効にする」をタッチすると、紛失モードがオンになり、悪用防止のための対処ができます
  •  

    (reonald)

     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる