トップページ > 使い方 テクニック > iOS版LINE 6.4.0アップデート!読まずに既読、ピン機能など新機能を解説

読了まで 240

iOS版LINE 6.4.0アップデート!読まずに既読、ピン機能など新機能を解説

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

LINE
 
無料メッセージ&通話アプリ「LINE」が、iOS向けの公式アプリをアップデートし、最新版のバージョン6.4.0をリリースしました。
 
トーク履歴をiCloudにバックアップする機能の追加や、トークリストのスワイプ機能が追加されています。

トーク履歴、トークリストの改善、画像の画質設定の追加など

今回のアップデートでは、トークリストにスワイプ機能が追加されました。好きなトークを常にリストの一番上に表示できるピン機能、トークルームに入らず「既読」、「通知」のOn/Offなどがトークリスト上でスワイプすることで可能になります。
 
また、これまでのトーク履歴をiCloudにバックアップできるようになりました。
 

• トークリストから新しいスワイプ機能を追加
– 指定したトークを常にトークリストの最上段に表示する””ピン””機能を追加
– トークルームに入ることなく、「既読」処理や、「通知」On/Offする機能を追加
• トーク履歴をiCloudにバックアップする機能を提供
• 他のアプリから写真や動画を転送するときに、オリジナル画質のオプションと動画圧縮機能を追加
• LINE Payのパスワードを6桁に変更

 
この記事では、トークリストのスワイプ機能について解説します。

トークリスト画面で色んなアクションが可能に

 LINE6.4.0アップデート

 
トークルームを右にスワイプすると、「ピン」と「通知」マークが表示されます。
 

 LINE6.4.0アップデート

 
「通知」マークをタップすると、そのトークルームの通知音のOn/Offができます。
 

 LINE6.4.0アップデート

 
トークルームを左にスワイプすると、これまであった「非表示」「削除」のほかに、新しく「既読」が追加されています。
 
「既読」をタップすると、トークを開かずに既読をまとめてつけることができます。

お気に入りのトークをリストの一番上に固定する方法

お気に入りのトークに「ピン」をつけて、リストの一番上に固定できるようになりました。

 

1
ピンをつけたいトークルームを右にスワイプ
 LINE6.4.0アップデート

 

2
ピンのマークをタップ
 LINE6.4.0アップデート

 
すると、トークルームが一番上に移動し、アイコンにピンマークがつきます。
 

 LINE6.4.0アップデート

 
ピンを外したいときも、同じように右にスワイプして、ピンをタップします。
 

 LINE6.4.0アップデート

 
また、複数のルームにピンをつけることもできます。
 

 LINE6.4.0アップデート

 
この場合、ピンのついたルームを並び替えることはできず、最新のものが上にくるようです。

使い勝手が向上した良いアップデート!

前回の6.3.0アップデートではハッシュタグやメンションの追加などタイムライン機能の強化が中心でしたが、今回はトークリストの強化・改善が中心となっています。
 
また、これまで出来なかった「トーク履歴のバックアップ」が可能になったのも嬉しいですね!
 
LINEのトークルームは並び替えができなかったので、「ピン」機能も上手く活用していきたいところです。
 
 
Source:LINE
 
(かえで)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる