トップページ > iPhone7 > Apple、iPhone7s用のワイヤレス充電採用に前進!開発企業と独占契約か

読了まで 21

Apple、iPhone7s用のワイヤレス充電採用に前進!開発企業と独占契約か

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

WattUp iPhone7s ワイヤレス充電
 
次世代iPhone7sワイヤレス充電技術が採用されるのではないか、との噂がありますが、Appleは、離れたところからのワイヤレス充電を可能にする技術を持つ企業と独占契約を結んだ模様です。

4~5メートル離れた充電器からiPhoneを充電!

2017年の発売が見込まれるiPhone7sで、ワイヤレス充電の採用が見込まれるとお伝えしましたが、Appleは関連技術を手中に収めたようです。
 
アメリカ・カリフォルニア州に拠点を置くEnergous社が、同社の持つワイヤレス給電技術についてAppleと独占的な契約を結んだ模様だ、と米メディアBGRが報じています。
 
Energousの開発した「WattUp」という技術は、充電器が4~5メートル離れた場所にあってもスマートフォンを充電可能にします。これにより、室内に充電器があれば、ケーブルにつなぐことはもちろん、充電台に置くことすら不要でiPhoneが充電されることとなり、ユーザーの利便性が飛躍的に向上します。

2017年に発売のiPhone7sで実現か

Energousは、「WattUp」の商業利用開始を2016年から2017年としており、iPhone7sでの実現に期待がかかります。
 
現時点では、Apple・Energousの両社とも、契約に関係したコメントを発表していませんが、米メディアDisruptive Tech Researchは昨年、Energousが消費者向け電気製品メーカー大手5社(Apple、サムスン、マイクロソフト、ヒューレット・パッカード、日立)のいずれかと契約を交わしたと報じており、その中ではAppleが最有力ではないか、と目されています。
 
以下の動画は、「WattUp」の技術を説明するデモです。15フィート(4.5メートル)離れた充電器から供給される電力で、iPhoneが充電されているのが確認できます。
 

 

 
 
Source:BGR, PhoneArena
(hato)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる