トップページ > iPhoneの使い方 > iOS15新機能・変更 > 【iOS15】より簡単になった「マップ」アプリで問題を報告する方法
2021年10月13日 20時22分

読了まで 216

【iOS15】より簡単になった「マップ」アプリで問題を報告する方法

「マップ」アプリで問題を報告する方法を知りたい

A.

iOS15の「マップ」アプリでは、ユーザーがより簡単に道路や場所に関する問題を報告できるようになりました。
 
「ユーザーアカウント」画面の「報告」から、あらゆる問題を報告できます。
 
また、表示される選択肢をタッチするだけで簡単に問題を報告できる仕様になりました。

問題を報告する方法

 

1
マップを開きます
Tips iOS15 マップ

  • iPhone標準インストールの「マップ」アプリを開きます
  •  

    2
    アカウントのアイコンをタッチします
    Tips iOS15 マップ

  • 画面を上にスワイプアップします
     

  • 右上に表示されるユーザーアカウントのアイコンをタッチします
  •  

    3
    「報告」をタッチします
  • 「報告」をタッチします
     

  • 1つ前の画面を1番下までスクロールし「問題を報告」をタッチして報告を行うこともできます
  •  

    Tips iOS15 マップTips iOS15 マップ

     

    4
    報告するカテゴリーを選択します
    Tips iOS15 マップ

  • 「道路/場所/経路」のうち、何に関する問題を報告するか選択します
  •  

    5
    マップを動かして場所を選択します
    Tips iOS15 マップ

  • マップ内のマークを動かし、報告するエリアを指定します
  •  

    6
    報告する問題点を選択肢から選びます
    Tips iOS15 マップ

  • 選択肢から該当するものを選んでタッチします
  •  

    7
    写真を追加します
    Tips iOS15 マップ

  • 必要に応じて写真を追加することができます
     

  • 「写真を追加」をタッチして、写真を撮影またはカメラロールから選択します
  •  

    8
    ”その他”の問題を報告します
    Tips iOS15 マップ

  • 「その他」をタッチすると、選択肢以外の問題を報告できます
     

  • 「コメントを追加」欄をタッチして、問題点を自由に入力することができます
  •  

    9
    「送信」をタッチします
    Tips iOS15 マップ

  • 画面右上の「送信」をタッチします
  •  

    (reonald)

     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる