トップページ > おもしろ ネタ > Googleのサンタクロースが北極を出発!日本着は23時頃!移動速度も計算してみた

読了まで 221

Googleのサンタクロースが北極を出発!日本着は23時頃!移動速度も計算してみた

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Googleサンタを追いかけよう
 
Googleのクリスマス恒例企画「Googleサンタを追いかけよう」のサンタクロースが北極を出発しました。サンタクロースは、今夜だけで世界300か所以上を回り、日本には12月24日の深夜23時頃に到着すると見られます。

サンタは12月24日19時に北極を出発、リアルタイムで現在地を追跡可能!

Googleが現地時間12月1日に公開し、毎日1つずつお楽しみ企画が公開されていた「Googleサンタを追いかけよう」のサンタクロースが、日本時間12月24日19時に北極を出発しました。
 
Googleサンタを追いかけよう
 
出発後、サンタクロースの現在地はGoogleマップ上にリアルタイムで表示されています。まるで飛行機の機内モニターのように、到着予定時間と残り距離、配ったプレゼントの数、そしてサンタクロースの現在地の情報が表示されています。

ロシア経由で赤道を越え、日本には24日の23時頃!

出発後のサンタクロースはロシアのカムチャツカ半島を南下し、赤道直下の島々に立ち寄り、本稿執筆時点(12月24日19時50分)現在、ニュージーランド上空を飛行中で、配ったプレゼントの数は約1,000万個となっています。
 
Googleサンタを追いかけよう
 
残り時間が19時50分の時点で「3時間」となっており、日本への到着は23時になると見られます。
 
なお、Googleストリートビューのペグマンも「サンタさんの村がオープンしました」のメッセージとともにクリスマス仕様となっています。
 
Googleサンタを追いかけよう

サンタさんは時速約5万kmで移動中!

サンタクロースは、19:22にロシアのペトロパブロフスクを出発、太平洋を一気に南下し、4,911km離れた次の目的地であるマーシャル諸島のビキニ環礁に、19:28に到着しているので、無粋を承知でサンタクロースの移動距離と所要時間から平均時速を計算してみました。
 
わずか6分で5,000km弱の距離を移動していることから、時速は約5万kmに相当します。
 
これは、音の速さである時速約1,200kmの40倍超、地球の自転速度である時速約1,700kmもはるかに超えた、マッハ40超えに相当します。時速約30万kmの光には及ばないものの、とんでもないスピードです。
 
なお、Siriはサンタクロースと知り合いのようですが、現在地を聞いてみたところ、なにやら含みを持たせた回答がありました。
 
Siri サンタクロース 現在地
 
皆様、良いクリスマスをお過ごしください。
 
【追記】サンタクロースは、日本国内9カ所に立ち寄り、世界一周の続きへと飛び立っていきました。
 

 
 
Source:Googleサンタを追いかけよう
(hato)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : おもしろ ネタ, 最新情報  タグ : , , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる