Apple、30日にiOS12.1を配布と発表!


 
Appleは10月30日に、グループFaceTime機能を装備し、70種類以上の新しい絵文字が追加されたiOS12.1を配布すると正式に発表しました。

グループFaceTime

iOS12.1では、iOS12公開時に見送られた、同時に最大32人の通話が可能なグループFaceTimeが追加されます。またチャットの途中で新しいメンバーを追加したり、現在行われているFaceTime通話に自分が参加したりすることもできます。グループFaceTimeはiPhone、iPad、Macのどのデバイスでも、オーディオまたはビデオ通話のどちらかを選択して参加可能です。
 
また発言中の人を自動的に検出し、現在発言しているメンバーを自動的に前面に出して強調する、発言の多さなどによりメンバーの表示の大きさを変化させる、といった機能も装備しています。
 

70種類以上の新絵文字

iOS12.1では、70種類以上の新しい絵文字が利用可能となります。これらの絵文字はiPhoneとiPadだけでなく、ソフトウェアアップデートによってApple WatchとMacでも使えます。

カメラの深度コントロール

9月発売されたiPhone XS/XS Max、そして発売されたばかりのiPhone XRでは、これまでの撮影後の調節に加えて、カメラ撮影のリアルタイムプレビュー時にも被写界深度(ボケ効果)がコントロールできるようになります。深度コントロールを備えたポートレートモードは、TrueDepthカメラによるセルフィー撮影でも利用できます。

デュアルSIM

iPhone XS/XS Max/XRが搭載するnano-SIMとデジタルeSIMの併用を可能にするデュアルSIM機能が、iOS12.1よりサポートされます。

 
 
Source:Apple
(lunatic)