Appleクック CEO、 ジョブズ氏の命日に追悼ツイート


 
Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)は現地時間10月5日、亡きスティーブ・ジョブズ氏を偲ぶツイートをしました。

56歳の若さでこの世を去ったジョブズ氏

今から7年前の2011年10月5日、Appleの共同創業者であり、現在の同社の礎を築いたジョブズ氏がこの世を去りました。56歳でした。
 
「スティーブは私に、そして私たち全員に、人のためになるとはどういうことかを教えてくれた。私たちは今日もそしてこれからも毎日彼のことを思い、そして彼が示してくれた指標を忘れることはないだろう」
 


 

クックCEOは、 昨年そしておととしも、ジョブズ氏の命日にTwitterで追悼のコメントを寄せています 。
 
また2015年のジョブズ氏の命日には、クックCEOは全従業員に宛てて、ジョブズ氏を偲ぶメールを送りました
 
Appleは今もジョブズ氏を偲ぶメッセージを受け付けており、同社サイト内の専用ページ「Remembering Steve」で公開しています。

 
 
Source:MacRumors
(lunatic)