iPhoneで快適に使えるメールアドレスの選び方 - iPhone Mania
トップページ > 使い方 テクニック > iPhoneで快適に使えるメールアドレスの選び方
2013年9月23日 18時16分

読了まで 358

iPhoneで快適に使えるメールアドレスの選び方

iPhoneメール選び


 
最近は友達や家族と連絡を取る場合、LINEやFacebookメッセージ、少数ですがTwitterでチャットのようにコミュニケーションを取るなど、ドコモやau、ソフトバンクなどが発行するキャリアのメールアドレスを使わずに連絡を取る手段も段々増えてきて利用頻度は減ってきています。

キャリアメールアドレスのデメリット

ネットショッピングやなにかのサービスに登録する際などにはメールアドレスが必要になるため、永続的に使えるメールアドレスがあると非常に便利です。というより必須です。キャリアのメールアドレス等でサービスに登録してしまうとMNPなどをした際に全て変更しなければならず、また、友達や家族にもその都度お知らせメールを送るのは非常に面倒です。
 
レアケースですがこちらのように銀行でネットバンキングが使えない!なんて事もありえます。

様々なメールアドレス

一般的に広く使われているアドレス
 

①携帯キャリアのメールアドレス
②勤務先のメールアドレス
③自宅の固定回線のプロバイダメールアドレス
⑤無料のメールアドレス
⑥独自ドメインのメールアドレス

 
など様々なサービスがあります。
 
おそらくいちばん使われているのは⑤だと思いますが最近も「gooメール無料版終了」など、無料で提供されているサービスも永続的に利用できる訳ではありません。

各メールアドレスの特徴

①携帯キャリアのメールアドレス
費用:無料
継続性:MNPを絶対にしなければ使える
利便性:必ず手元にメールが届く
 
携帯のキャリアメールアドレスは変なサービスに登録すると名簿業者間で売買され迷惑メールなども良く来るようになってしまったりします。各キャリアさんも頑張っているかもしれませんが、迷惑メール対策はイマイチな状況です。また、「変なサービス」と言いましたが変では無い名指しでの批判はしませんが大手の会社さんからもメールアドレスが漏れてスパム業者から迷惑メールが来ることもあります。特に携帯のメールはPC用のメールと違い非常に開封率が高く、開封率が高い事でスパムメールの反応率が高まるため高額で取引されるいるようです。
 
 
②勤務先のメールアドレス
費用:無料
継続性:定年とか転職しなければ・・・
利便性:会社によって違いますが個人携帯での受信可
 
「か、会社のアドレス使うのナシでしょ(笑)」と思いますが、とある社員数数万人規模の会社の情報システム部の方にヒアリングしましたら、個人用で利用している方が結構いるそうです。内容も銀行のネットバンキングからゲーム、果ては出会い系や男性向けエロティックサービスのメールマガジンなど、猛者も居るようです。
 
 
③自宅の固定回線のプロバイダメールアドレス
費用:基本無料
継続性:回線を切替なければ使える
利便性: iPhoneへの受信設定可、ウェブ上で確認可、PCと共用可
 
仮に回線変更をしても月額200~300円くらいで別途契約を結ぶと永続的に使える。ただし複数アカウントある場合は更に料金上乗せのケースもあるため契約中のプロバイダ毎に要確認。
 
 
⑤無料のメールアドレス
費用:無料
継続性:大手なら少し安心
利便性:極めてiPhoneと相性が良く様々なアプリやウェブサービスとの共通ログインにも使える
Gmail、hotmail、Yahooなどの大手であれば半永久的に使えると思います。しかし、無料で運用されているものなので、突然の終了や、利用規約には書いてありますが、提供企業がマーケティングに使うための情報収集をされたりします。また、最近話題になったエドワード・スノーデン氏のあのリークの話しもあります。
 
 
⑥独自ドメインのメールアドレス
費用:サーバー+独自ドメイン
継続性:永久に
利便性:iPhoneとは相性は良いですが、大手無料メールアドレス程ではありません
 
費用は掛かりますが独自ドメインでメールアドレスが持てますので安全でセキュアな環境を作れます。自分専用ドメインでナイスなドメインならカッコ良いですね。ほとんどのサービスがメールアドレス無制限に作成できますので家族や友人、遊び仲間で臨時に使う、メールグループを作成するなど、用途は多岐にわたって利用可能です。ただし、ここで書いている用語の意味がわからない方は手を出さない方が◎
 

iPhoneで使うメールアドレスならコレ

⑤の無料メールアドレスが一番おすすめです。これは様々な理由がありますが、iPhoneだけでは無く、iPad、iPod、Androidスマートフォンとの併用、PCとの併用、数えきれない程のウェブサービスとのログインID併用サービスや機能連携、世界中どこでも使える、緊急時ネットカフェからでも見れる、カレンダーとの同期が出来る(PCとも出来ます)、迷惑メール対策が強い、など群を抜いて便利です。そしてなんと言っても無料ですから!
 

■おすすめ無料メールアドレス
Gmail  サービス提供:Google
Hotmail サービス提供:Microsoft
Yahoo  サービス提供:YAHOO

 
個人情報に過敏な方もいらっしゃるかもしれませんが、国際的なテロリストやスパイさんにはおすすめできませんが、メールを機械的に読み取られていることくらいは何も不便や不快感はありません。それ以上の利便性があります。
 
また、複数のアドレスをiPhoneに登録出来ますのでゲーム用、ネットショッピング用、仕事用、友達用など複数作って運用するとよりよいネットライフが過ごせます。各種ソーシャルサービス(LINE,Facebook,Twitter)との使い分けや用途別に上手に使い分けると、携帯のMNPや自宅回線の切り替えなど様々な面倒からも開放されますのでまだ導入していない方やいまいち用途別にアドレスの整理が出来ていない方は、切り替えも含め是非検討してみて下さい。
 
 
執 筆:iPhone Mania

カテゴリ : 使い方 テクニック  タグ :

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる