アップル、第3四半期の米スマホ市場でシェアを伸ばす - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > アップル、第3四半期の米スマホ市場でシェアを伸ばす
2013年11月6日 10時43分

読了まで 159

アップル、第3四半期の米スマホ市場でシェアを伸ばす

リサーチ調査会社のcomScore社が11月5日に発表した最新のスマートフォン市場に関する統計情報によると、アメリカの大手5社の携帯電話メーカーのうち、アップルとSamsungのみが市場シェアを増加させていたことがわかりました。

 

アップル シェア

 

アップルのシェアは40.6%に

同社の調査によると、2013年9月までの3ヶ月間でアップルはアメリカのスマートフォン契約者のうち40.6パーセントのシェアを占めていることがわかりました。この数字は、2013年6月末の時点のシェア39.9パーセントから0.7パーセントほど上昇しています。

 

一方、ライバルのSamsungのシェアは、2013年6月から9月までの3ヶ月間で23.7パーセントから24.9パーセントとなり、1.2パーセント上昇しています。3番手のHTCと4番手のMotorolaともにシェアを減少させており、それぞれ-1.4パーセント、-0.4パーセントとなっています。5番手のLGのシェアは変わりませんでした。

 

iOS シェア

 

iOSのシェアは0.7%増で40.6%へ

OSのシェアについては、Google社のAndroidは0.2パーセントほどシェアを落としましたが、51.8パーセントのシェアを維持して全米でナンバー1のプラットフォームであることは変わりありません。アップルのiOSは0.7パーセントシェアを上昇させており、40.6パーセントのシェアを獲得して依然としてナンバー2です。

 

comScoreのリサーチ調査によると、アメリカの9月末までのスマートフォン所有者は全米で1億4790万人となったそうです。そして、携帯電話市場におけるスマートフォンの普及割合は、6月から4.5パーセント上昇して62パーセントとなった模様です。

 

スマートフォンが普及していく傾向があり、アップルのシェアはまだまだ伸びる余地がありそうです。

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる