トップページ > 最新情報 > SoftBank Airがさらに高速化!下り最大261Mbps「Airターミナル2」登場
2015年12月12日 00時30分

読了まで 26

SoftBank Airがさらに高速化!下り最大261Mbps「Airターミナル2」登場

SoftBank Air
 
ソフトバンクは、12月17日から、下り最大261Mbpsの新しい「SoftBank Air」の提供を開始すると発表しています。
 
また、あわせて「Airターミナル」の新機種となる「Airターミナル2」のリリースも案内しています。

「SoftBank Air」とは?

SoftBank Air」とは、高性能アンテナを搭載した宅内機器を電源につなぐだけで大容量高速無線インターネットが利用できる個人宅向けのサービスです。
 
回線工事が不要で、機器の設置後すぐにインターネットサービスを利用することが可能なほか、パケット使用量の制限がない定額制サービスなので、家族で共用してのインターネット利用もデータ量の制限なく利用が可能です。
 
また、SoftBankやY!mobileの携帯電話とセットで申し込むことで、月額利用料から一定金額の割引が受けられる「スマート値引き」および「光おトク割」の対象サービスとなっています。

「Airターミナル2」は旧機種から大幅なスピードアップを実現

 
今回新たに提供が開始される「Airターミナル2」では、現行サービスの下り最大110Mbpsから大幅に速度が向上し、下り最大261Mbpsでの高速インターネットが実現されます。
 
また、筐体内部に高性能アンテナが格納されたことで、シンプルで洗練されたデザインが実現されています。

「SoftBank Air」の利用料金について

 

SoftBank Air 利用料金

「SoftBank Air」の利用料金


 
「Airターミナル2」は現金販売価格・割賦販売価格とも58,320円(税込)で、月月割が適用となることで、実質無料で利用が可能となります。また、レンタルでの利用も可能で、この場合は月額490円と案内されています。
 
加入特典として、3ヶ月目までは月額1,184円の割引が受けられ(4~25カ月は500円の割引)、合計月額3,696円から利用することができます。
 
 
Source:ソフトバンク
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる