次期Apple TV(第5世代)の量産は2016年第1四半期にスタート? - iPhone Mania
トップページ > Apple TV > 次期Apple TV(第5世代)の量産は2016年第1四半期にスタート?
2015年12月5日 07時42分

読了まで 159

次期Apple TV(第5世代)の量産は2016年第1四半期にスタート?

Apple TV


 
第4世代Apple TVが10月に発売されたばかりですが、Appleはすでに次の第5世代となるApple TVを、来年第1四半期から量産するとの噂が浮上しました。台湾のサプライメーカーからの情報を、台湾Digitimesが伝えています。

第5世代Apple TVの製造はQuantaが担当?

Digitimesが台湾を拠点とするサプライチェーンメーカーから入手した情報によると、第5世代Apple TVの試作は今月スタートし、2016年第1四半期には量産体制に入るとのことです。またAppleはこの次期Apple TVにおいて、新たなCPUを搭載するために、初の放熱ソリューション採用を含む、大幅なハードウェア性能向上および新機能追加を行うと伝えられています。
 
また製造については、現在のFoxconnではなく、Quanta Computerが担当するとDigitimesは報じています。

少々先走りな感のあるDigitimesの報道

この一連の報道について米メディア9to5Macは、Digitimesについては誤報も多いことを指摘しつつ、仮に2016年に次期Apple TVが出荷されるとしても、Digitimesの記事にあるような第1四半期というのはまずない、と否定しています。
 
9to5Macは、次のApple TVが発表されるのは、以前から噂されているApple独自の動画配信サービス事業開始と同じタイミングではないかとし、来年の世界開発者会議(WWDC)あたりが可能性が高いと推測しています。あるいは発表だけがWWDCで行われ、製品リリースは今回のApple TVのように秋になる可能性もあるというのが、9to5Macの見方です。
 
実際、現行の第4世代Apple TVは、何度も新製品発表の噂が流れながらも、第3世代の発売(2012年3月)からかなり間を開けての発売となっています。
 
 
Source:Digitimes,9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : Apple TV, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる