トップページ > おもしろ ネタ > 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」にちなんだSiriの返答がギークすぎる!日本語では…
2015年12月3日 12時58分

読了まで 24

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」にちなんだSiriの返答がギークすぎる!日本語では…

siri ダース・ベイダー
 
最近では街を歩けば、どこもかしこも「スター・ウォーズ」一色で、否が応でも12月18日に公開される新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に期待が高まる今日この頃ですが、それはアップルも同じであるようです。

ギークすぎる回答の数々

スター・ウォーズ」の新シリーズとなる「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の公開が間近に迫っていることもあってか、Siriの返答に同作品絡みの小ネタがいくつか追加されていることが明らかとなりました。
 
主人公の宿敵であるダース・ベイダーが素性を明らかにする台詞、”I am your father(私がお前の父親だ)”をSiriに投げかけると、
 
siri ダース・ベイダー
 
父と知的アシスタントとして、一緒に銀河を統治しましょう!

 
siri ダース・ベイダー
 
Nooooooo!父親であるとバラされたことを受けて、劇中で実際に主人公(ルーク・スカイウォーカー)が見せた反応です。
 
siri ダース・ベイダー
 
メンテナンス通路からエアシャフトに飛び込む間ちょっと失礼します。それでガスシャフトのなかに入り込んだのちに、クラウドシティ(注:スター・ウォーズの架空都市)の底にある風向計を登って……隠喩としてね。
 
何を言っているのか分からないかと思いますが、「~する間ちょっと失礼します(Excuse me while~)」は、英語圏のインターネット上での流行語です。whileの後には、たいてい突飛な内容が続くことがお決まりです。後半は、旧作「スター・ウォーズ」で主人公とダース・ベイダーが対決するシーンを、そのままなぞっています。
 
siri ダース・ベイダー
 
人気アニメ「ファミリー・ガイ」の、「スター・ウォーズ」をパロディにしたネタです。
 
さすがはテクノロジー企業ともいうべきか、全体的に返答がギークすぎますね。ちなみに日本版で試したところ、「スター・ウォーズ」とは関係なしに、ただ叱責されてしまいました。
 
siri ダース・ベイダー
 

 
 
Source:Cult of Mac
Photo:Star Wars
(kihachi)

カテゴリ : おもしろ ネタ, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる