2015年11月24日16:22公開 / 2015年11月24日16:29更新

読了まで 24

Apple Watchに「ヘビゲーム」画面が出てしまったら

Apple Watch


 
発売から7か月が経過したですが、特にWatch OS2にアップデートされてからというもの、バグらしいバグの話は聞こえてきませんでした。しかし、ここにきて特定ユーザーに、往年のアーケードゲーム「ヘビゲーム」のような画面が表示されてしまうことが分かりました。

「ヘビゲーム」に似ているが遊ぶことはできず

米メディアWall Street Journalの編集者Joanna Stren氏によれば、まるで「ヘビゲーム」のような普段と異なる充電画面が、Apple Watch上に2時間も出続け、電源を入れることが出来ない状況に陥ったそうです。もちろんゲーム画面に似ているからといって、遊ぶことはできません。
 

 

apple watch バグ 蛇
 
これを受けてニュースサイトCult of MacがApple Suppprtにコンタクトを取ったところ、一種のリカバリモードとのことで、iTunesに接続をうながすためにiPhoneに表示される画面と似たようなものであることが判明しました。解除方法は再起動し、iPhoneとのペアリングをし直すか、完全にリセットするかしなければなりません。

原因はApple Watchのバッテリー?


幸いにも彼女のApple Watchは自動的に電源が入ったそうですが、同サポートによれば、このような画面が出る場合は、バッテリーに何らかしらの問題を抱えている状態で、前述の方法で修復できないようであればアップルストアへ持ち込む必要があるとのことです。
 
今に至るまで主だった症例として報告がなされていなかったことからすると、頻発するようなバグではないと思いますが、ひとまずアップルからの公式発表を待ちたいところです。
 
 
Source:Cult of Mac
(kihachi)
カテゴリ : Apple Watch, 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる