2015年11月20日 04時43分

読了まで 142

iPad Proの「スリープ死」問題、Appleが「原因を調査中」と公式コメント

iPad Pro


 
一部の Proにおいて、スリープから復帰しなくなるが発生している件について、がWebサイトに「原因を調査中」との公式コメントを掲載しました。

解決手段は強制再起動のみ

11日に発売された一部ので、充電中に端末がいったんスリープ状態になると、スリープから復帰せず画面が暗いままの状態が続く不具合、いわゆる「スリープ死」が報告されている問題について、Appleが現地時間19日、Webサイト上に、その一時的な解決方法とコメントを掲載しました。
 
それによると、すでにiPhone Maniaでもお伝えしているように、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に、Appleロゴが表示されるまで10秒以上押し続ける強制再起動しか、現時点での解決手段はないようです。
 
Appleは「Appleはこの問題を認識しており、現在調査中です」とし、同サイトで最新情報を随時アップデートすると記しています。

原因はiOS?

この不具合は、iPad Proのすべてのモデルで発生しており、問題がハードウェア、それともソフトウェアによるものなのかはわかっていません。ただしiPhone6s/6s Plusでも、9月に画面がフリーズする不具合が報告されていることから、が原因である可能性が高そうです。
 
 
Source:Apple
(lunatic)

カテゴリ : iPad Pro, 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる