トップページ > 最新情報 > 米誌「ファスト・カンパニー」が、世界を変える革新的企業 50社を公開
2015年11月17日 14時35分

読了まで 24

米誌「ファスト・カンパニー」が、世界を変える革新的企業 50社を公開

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

世界を変える企業
 
米誌「ファスト・カンパニー」が、世界を変える革新的企業 50社を公開しました。

1位にはワービー・パーカー(Warby Parker)

早速ではありますが、「ファスト・カンパニー」が公開した世界を変える革新的企業 50社の上位は以下の通りです。

1位:ワービー・パーカー Warby Parker
2位:アップル Apple
3位:アリババ Alibaba
4位:グーグル Google
5位:インスタグラム Instagram
6位:カラー・オブ・チェンジ ColorOfChange
7位:エイチ・ビー・オー HBO
8位:ヴァージン・アメリカ航空 Virgin America
9位:インディゴー IndiGo
10位:スラック Slack
・・・
14位:ライン LINE

2位にランクインしたAppleを押さえ、見事1位に輝いたのは、ニューヨークのメガネ販売企業ワービー・パーカーです。現時点において日本ではさほど知名度はないかもしれませんが、設立から4年目の2014年に100万本の眼鏡を販売したことを発表したほか、年間収益は1億ドル(約1‌20億円)をはるかに上回ることが予想されているなど、新興企業の中では最先端を歩む存在です。
 
なお、2位にランクインしたAppleの選出理由としてはハードウェアでなく「ソフトウェアの機能や利便性を改善し続けるところ」が挙げられています。
 
“カメラアプリでは、撮影した写真の位置情報をもとに、誰とその写真をシェアしたいかを、自動で予想してくれる。また、決済サービス「アップルペイ」でAirbnbの支払いも可能にするなど、次々と私たちの生活スタイルを変えている”などと評価されています。
 
ほかに注目すべき点としては日本でもお馴染みの無料通話・メッセージアプリのLINEが14位にランクインしたことです。有料ゲームのほか、ポップカルチャーを上手く利用し収益化に成功した無類のメッセージアプリなどと紹介されています。他企業のランクイン理由についても個別に掲載されていますので、気になる方はご確認ください。
 
 
Source:Courier
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる