トップページ > iOS > Apple、iOS9.2のSiriでアラビア語をサポートへ
2015年11月7日 10時09分

読了まで 144

Apple、iOS9.2のSiriでアラビア語をサポートへ

ios9


 
Appleは現在、開発者に向けてiOS9.2のベータ版を公開していますが、同OSにおいて、Siriの対応言語にアラビア語を新たに追加していることがニュースメディア『9to5Mac』の報道により明らかとなりました。

アラビア圏での勢い強めるApple

Appleはアラビア圏での勢いを強めるべく、このところ積極的に動いています。
 
iPhone Maniaにおいても先日ご紹介しましたが、現地時間10月29日に世界最大級ともいわれる巨大なApple Storeを、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイとアブダビにオープンしたのは記憶にあたらしいところです。
 
石油産出が多い地域で、世界でも有数の富裕層が多いエリアということで、Appleとしては重要な拠点エリアの1つになっていきそうな予感がしますが、さらに勢いを加速すべく、先日開発者向けに公開したiOS9.2では、Siriのサポート言語としてアラビア語を追加しています。
 

Siri アラビア語

Siriでアラビア語を使用している様子


 
こうした試みによってアラビア圏でのプレゼンスを増す計画のようですが、今後この市場がどのような成長を見せるのか注目していきましょう。
 
 
Source:9to5Mac
(クロス)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる