トップページ > 最新情報 > Appleの新社屋「Campus2」の最新空撮動画が公開~2つの駐車場はほぼ完成
2015年11月3日 07時09分

読了まで 138

Appleの新社屋「Campus2」の最新空撮動画が公開~2つの駐車場はほぼ完成

Campus2 Apple


 
現地時間11月1日に撮影された、Appleの新社屋「Campus2」の空撮動画を、米メディアMacRumorsが公開しました。

各階のフロアがほぼ完成

ダンカン・シンフィールド氏がドローンで撮影した動画を見ると、メインビルの内部の階がほぼ完成し、リング型が出来上がりつつあるのがわかります。完成時には建物の内側(円形の中の部分)には木などの植物が植えられ、Apple社員が休憩したり、食事を楽しんだりするスペースとなる見通しです。

2つの立体駐車場はほぼ完成

近くにある2つの立体駐車場は完成に近づいており、また記者発表などの開催が予定されている地下のオーディトリアムの工事も進んでいる様子がうかがえます。
 
Apple Campus2は、280万平方フィート(約260,000平方メートル)のリング型のメインビル、複数の立体駐車場、10万平方フィート(約30,000平方メートル)のフィットネスセンター、12万平方フィート(約36,600平方メートル)のオーディトリアム、観覧デッキを備えたビジターセンター、カフェ、Apple Storeから構成されています。完成は来年末の予定です。
 

 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる