トップページ > 最新情報 > iPhoneアプリやコンテンツを携帯料金とまとめて支払い可能に!ドイツ大手が導入
2015年10月28日 12時21分

読了まで 158

iPhoneアプリやコンテンツを携帯料金とまとめて支払い可能に!ドイツ大手が導入

ドイツ o2


 
ドイツの大手キャリア「O2」で、iTunesやApple Musicの料金を携帯電話料金と一緒に支払えるようになることがわかりました。クレジットカード情報を入力しなくてもアプリや各種コンテンツの購入ができるようになります。

iTunesやApp Storeの支払いを携帯料金とまとめて支払い可能

o2 支払い
 
Tech Crunchによると、ドイツの大手キャリアO2の利用者の一部で、iTunesでの支払い方法に「携帯電話料金の請求書払い」が追加されており、来月には全利用者が携帯電話料金と一緒にiTunes、App Store、Apple MusicやiBooks Storeの利用料金を支払えるようになる模様とのことです。
 
o2 支払い
 
携帯料金払いを選択するには、iTunesアカウントの支払い方法入力画面で、クレジットカード情報のかわりに携帯電話番号等を入力するだけと簡単です。
 
O2の親会社、テレフォニカは以前からAppleと支払い方法について協議していたこと、11月には全ユーザーに新しい支払い方法を提供予定であることをTech Crunchに明かしました。しかし、Apple側の課金情報を携帯料金の請求情報に紐付けるサービスを提供する事業者についてはコメントを拒否されたとのことです。

クレジットカードがなくてもコンテンツ購入が簡単に

新しい支払い方法の導入により、クレジットカードを持っていないユーザーもコンテンツ購入がしやすくなります。Appleにとっては、クレジットカードがあまり普及していない国々でもコンテンツ販売を拡大できるメリットがあると思われます。
 
現時点で、ドイツ以外の国での導入については不明ですが、日本では各種コンテンツ購入の支払いを携帯電話料金とまとめるサービスは以前から普及しているため、日本で導入されれば普及は早いかもしれません。
 
 
Source:Tech Crunch
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる