トップページ > 最新情報 > 格安SIMのUQ mobileがデータチャージなどの新オプションを提供すると発表
2015年10月25日 12時00分

読了まで 153

格安SIMのUQ mobileがデータチャージなどの新オプションを提供すると発表

格安SIM UQ


 
UQコミュニケーションズは、格安SIMUQ mobileで11月1日より「データチャージ」、「データ容量くりこし」、「ターボ機能」の3つのオプション機能を追加すると発表しました。

潤う格安SIMのサービス

すでに大手キャリアでは一般的に提供されている機能もありますが、格安SIM業界もこれらを追随し、どんどんと便利になっていきます。
 
UQ mobileで11月1日より新たに提供されるサービスは「データチャージ」、「データ容量くりこし」、「ターボ機能」の3つです。まず、「データチャージ」は足りなくなったデータ量について、100MBで200円または500MBで500円でチャージが可能となります。次に「データ容量くりこし」では当月の間に使用できず余ってしまったデータ容量を最大3GBまで翌月に繰り越すことが可能となります。最後に「ターボ機能」は専用サイト上でデータの読み込み速度が選択できるようになり、データ通信量を節約することが可能になります。

格安SIMの利用者は急増中

こうした格安SIM事業者の努力もあり、格安SIMを利用するユーザーは近年急増しています。
 
最新のMMD研究所の調査結果によれば、携帯電話・スマートフォンの利用者における「格安SIM」各社の利用率は3.9%となっており、これは0.6%とごく少数だった2014年4月の調査と比べ3.3ポイント、半年前の2015年4月の調査(1.9%)と比べても2.0ポイントの伸びを示しています。
 
旧来はインターネット上での申し込みが主流でしたが、最近では申し込み方式も多様化し、店頭での受付も増えてきました。今後も大手キャリアとの料金差を考慮したユーザーがさらに増える可能性があります。
 
 
Source:UQ
(クロス)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる