トップページ > iPhone6s > インドで販売されているiPhone6s/6s Plusの電源アダプタは10Wに対応
2015年10月21日 18時37分

読了まで 21

インドで販売されているiPhone6s/6s Plusの電源アダプタは10Wに対応

iPhone6s 予約 Apple


 
iPhone6s/6s Plusインドでも現地時間10月16日から販売されていますが、ブログメディア『Touch Lab』によれば、同国で販売中のiPhone6s/6s Plusには日本国内の商品規格とは異なる10WのUSB電源アダプタが同梱されていることが分かりました。

最大出力が異なるため、より速く充電することが可能

 


 
現在、日本を含む殆どのiPhone販売国においては、5WのUSB電源アダプタが商品に同梱されています。しかし、インドのTwitterユーザーが投稿した画像を見ると、購入したiPhone6s/6s Plusには10Wの電源アダプタが同梱されていたことがわかります。
 
また、日本などで同梱されている5Wの電源アダプタの最大出力は1Aとなっていますが、インドで同梱されている10Wの電源アダプタは最大出力が2.1Aとなっており、iPhone6s/6s Plusをより速く充電することが可能と思われます。
 
今のところ、10WのUSBアダプタが同梱されているのはiPad Air2などですので、どうしてインドのみがこうして10Wの電源アダプタが同梱されているのかは不明です。なお、iPhone5sまでは最大出力が1Aとなっていましたが、昨年発売されたiPhone6/6 Plusからは1A以上の出力にも対応しており、急速充電が可能になっています。
 
なお、画像のコンセントが見慣れた形(平たい二股形状)でないのは日本とはコンセントの形状が異なるためです。
 
 
(クロス)

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる