2015年10月18日 17時51分

読了まで 143

アップル、MacBookのディスプレイ・コーティングが剥がれる問題で無償交換を開始か

retina 不具合 ディスプレイmacbook 剥がれる 修理 無償


 
アップルは、MacBookに搭載されているRetinaディスプレイのコーティングが剥がれてしまう問題について、無償で新しいものに交換するプログラムを発表しました。

有償修理済のユーザーも返金される見通し

不具合が発生しているのは、Retinaディスプレイの映り込み防止コーティングで、特定の環境下で何らかの条件によって、画像のようにコーティングがボロボロと剥がれてしまうようです。
 
MacBookもしくはMacBook Proを購入し3年以内、あるいは2015年10月16日から1年以内であれば、Retinaディスプレイが剥がれた場合、無償で新しいものに交換してもらえます。また、既に有償で修理を行ったユーザーに対しては、AppleCareのサポートを通し、返金に応じる用意があるとのことです。

対象ユーザーにはアップルから連絡が来るかも

retina 不具合 ディスプレイmacbook 剥がれる 修理 無償
 
もちろん、無条件に修理してもらえるわけではなく、Genius Barかアップル公式のサービスプロバイダに持ち込んで、無償交換の条件に当てはまるかどうかを診てもらう必要があります。
 
なお、ニュースサイトMac Rumorsによれば、同プログラムについては、現時点で公式ホームページで公開されてはいないものの、問題が発生する可能性があるユーザーに対し、直接何らかの連絡を行う可能性があるそうです。
 
 
Source:Mac Rumors
(kihachi)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる