トップページ > iOS > iOS9のシェアは6割近くまで増加
2015年10月8日 08時45分

読了まで 140

iOS9のシェアは6割近くまで増加

Apple iOS シェア
 
現地時間9月16日にリリースされたiOS9について、Appleはデベロッパー向けのサイト上で最新のシェアを公開しています。

前回から5ポイントアップ

現地時間10月5日に、App Storeにアクセスのあった端末を調べたところ、iOS9のシェアは57%だったことが分かりました。このほか、iOS8が33%、それ以前のバージョンのシェアが10%となっています。
 
以前お伝えしたように、現地時間9月19日にApp Storeにアクセスした端末を基に計測したデータによりますと、iOS9のシェアは52%、iOS8のシェアは41%、それ以前のiOSのシェアが8%となっていましたので、iOS8もしくはそれ以前のバージョンからアップデートをした、もしくは9月25日にiPhone6s/6s Plusが発売となったことから端末を変更した可能性がありますね。
 
iOS8リリースの際は、不具合に関する情報がかなり多く、これをユーザーが警戒したためか、その後もなかなかシェアが伸びませんでした。それと比較すると、やはりiOS9の伸びは好調な気がします。
 
今後、iPhone6s/6s Plusが第二次発売国などでも発売となることからさらにシェアを伸ばしていくものと思われます。
 
 
Source:Apple
(クロス)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる