FPSジャンルの先駆者『DOOM』がApple WatchとApple TVに移植 - iPhone Mania
トップページ > Apple TV > FPSジャンルの先駆者『DOOM』がApple WatchとApple TVに移植
2015年10月7日 06時27分

読了まで 149

FPSジャンルの先駆者『DOOM』がApple WatchとApple TVに移植

AppleWatch_Doom


 
FPS(ファーストパーソン・シューティング)ゲームの先駆けといわれ、FPSジャンルの多くのゲームに影響を与えた『DOOM』が、Apple WatchApple TVでプレイできるようになるかも知れません。

Facebook開発者が移植

米id Softwareが開発したFPSの古典ともいえる『DOOM』は、1993年にPC-DOS版としてリリースされて以来、Mac、Windowsはもちろん、その他コンピュータOS、各種ゲーム機、アーケードゲーム機など、さまざまなプラットフォームに移植されてきました。
 
現地時間9月3日にテルアビブで行われた「Facebook Hackathon」の一環として、開発者のLior Tubi氏とMehdi Mulani氏がApple TVとApple Watchへの『DOOM』の移植を行い、10月1日にYouTubeで動画を公開しました。Apple WatchはwatchOS2によって移植が実現しています。

正式な移植に期待

Apple Watchのほうは動きが少々ギクシャクしていますが、プロセッサ性能を考えると仕方がないのかも知れません。一方のApple TVではかなりスムーズにプレイできています。
 

 

 
この移植はあくまで実験に過ぎませんが、10月下旬に発売予定の新型Apple TVは、本格的なゲームプレイが楽しめるプラットフォームとしても注目されています。かつて大人気を博した『DOOM』も、正式に移植されるかも知れません。
 
 
Source:Cult of Mac
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる