トップページ > iPhone6s > iPhone6sのTouch ID、触れないほどに発熱するケースも
2015年10月6日 20時05分

読了まで 224

iPhone6sのTouch ID、触れないほどに発熱するケースも

iPhone6s Touch ID 不具合
 
先日、一部のiPhone6sで指紋認証センサー「Touch ID」が発熱するケースがあるとお伝えしましたが、ニュースメディア『Mashable』によりますと、その熱さは触れないほどまでに達するケースもあるようです。

複数のユーザーが報告

iPhone6sは間違いなく史上最高のiPhoneであり、多くのユーザーの満足を得ています。しかし、一部不具合とみられる症状があるのもまた事実です。
 
以前、AppleのサポートフォーラムやTwitterに、複数のユーザーによる「Touch ID」の発熱不具合に関する書き込みがあることをお伝えしましたが、その発熱は「Touch ID」ボタンが触れないほどまでに熱くなるケースもあることが判明しました。
 


 


 


 
これらはTwitterに投稿されている、症状を訴えるツイートの一部ですが、「Touch ID」ボタンの発熱が確認された際には画面が黒くなっており、再起動を行う必要があったことも報告されています。
 
Appleによる早急な対応を望みたいところですが、これらの不具合がすべてのiPhone6sに起こっている問題なのかはいまのところ分かっていませんし、『Mashable』が本件についてAppleに問い合わせたところ、Appleはこの問題について認識していなかったようです。
 
思い返せば、iPhone6/6 Plus発売の際にはベンドゲート問題が浮上しましたが、今回も発売直後に盛り上がる程度の不具合なのでしょうか。
 
 
Source:Mashable
(クロス)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる