トップページ > 最新情報 > Apple、元ボーイングCFOなどを務めたJames A. Bell氏を取締役に選任
2015年10月2日 07時58分

読了まで 137

Apple、元ボーイングCFOなどを務めたJames A. Bell氏を取締役に選任

Apple ロゴ
 
米Appleは現地時間1日、ボーイングでCFO(最高財務責任者)とコーポレート・プレジデントを務めたJames A. Bell氏を、新たに取締役として選任したことを発表しています。

複数社で取締役を務める敏腕

今回Appleは、James A. Bell氏を取締役に選任したことで、取締役はティム・クック氏や米ウォルト・ディズニー(DIS.N)のロバート・アイガーCEO、ゴア元米副大統領を含めて8名体制となりました。
 
James A. Bell氏は1948年生まれの67歳。2003年から2012年までは世界最大の航空宇宙機器開発製造会社であるボーイングにおいてCFO(最高財務責任者)とコーポレート・プレジデントを務めた人物です。
 
同氏はAppleのほかにもJP Morgan Chase、Dow Chemical Company、CDW、Trustee of Chicago’s Rush University Medical Centerなど名だたる企業の取締役も務める敏腕で、今後Appleにおいてどのような働きを見せてくれるのかに注目が集まります。
 
 
Source:Appleロイター
(クロス)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ :

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる