トップページ > iPhone6s > 対人地雷で破壊、-200℃で凍結…とどまるところを知らないiPhone6sの「実験」
2015年9月30日 18時21分

読了まで 152

対人地雷で破壊、-200℃で凍結…とどまるところを知らないiPhone6sの「実験」

iphone6s 破壊 iphone
 
水没させてみたり、煮込んでみたりと早速「虐待」の対象にあっているiPhone6sですが、旧モデルが受けた仕打ちを考えれば、まだまだ序の口と言えるでしょう。今度は地雷でiPhone6sを爆破する動画が公開されました。

対人地雷でiPhone6sを爆破

iphone6s 破壊 iphone
 
地雷で爆破する動画を公開したのは、FullMagなる集団で、ガジェットを爆破や破壊することで人気を博しており、最近でもApple Watchが液体窒素による凍結実験の対象となっています。
 
今回用いられた地雷は、M18A1クレイモアという、ベトナム戦争時に歩兵の殺傷のために使われた対人地雷です。殺傷範囲は前方50m、高さは2-2.4m、範囲は60度で扇形に拡散と、なかなかの破壊力です。
 
iphone6s 破壊 iphone
 
もちろん人体を対象とするわけには行かないので、今回はスイカが代わりに用いられます。
 
iphone6s 破壊 iphone
iphone6s 破壊 iphone
 
轟音とともに爆発が起こり、粉々になったスイカにはiPhone6sの破片がめり込んでいます。
 
iphone6s 破壊 iphone
 

液体窒素で叩き割るも…

ちなみに先述の動画を公開したFullMagは、本動画以前にも液体窒素にiPhone6sを漬け込みハンマーで叩き潰す動画を公開しており、こちらもなかなかの圧巻となっています。
 
iphone6s 破壊 iphone
iphone6s 破壊 iphone
iphone6s 破壊 iphone
 
なんとiPhone6sのシャーシは歪みこそしたものの無事でした。ここでも新たに採用された7,000系アルミニウムの強度が、改めて浮き彫りとなった格好です。
 
iphone6s 破壊 iphone
 

 
 
Source:YouTube[1],[2],MyDrivers
(kihachi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる