トップページ > 最新情報 > Google、Surface対抗Androidタブレット「Pixel C」など発表
2015年9月30日 06時27分

読了まで 212

Google、Surface対抗Androidタブレット「Pixel C」など発表

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Google_Nexus_Chrome_01
 
Googleが新しいChromecast、Nexus端末2種、Androidタブレット「Pixel C」を発表しました。

「Nexus 6P」と「Nexus 5X」

新たなNexusスマートフォン2種は、いずれもAndroidの最新版であるMarshmallowを搭載してます。また新しい指紋認証センサー「Nexus Imprint」搭載により、米国内では決済システムAndroid Payに対応します。
 
「Nexus 6P」はNexusフォンとしては初のフルメタルボディで、航空機に採用されるアルミニウムを使用しています。5.7インチディスプレイ、64ビットプロセッサ、12.3メガピクセルのカメラ、USB Type-Cポートを搭載し、価格は499ドル(約6万円)からとなっています。Huaweiとの共同制作モデルです。
 
「Nexus 5X」は5.2インチディスプレイ、12.3メガピクセルのカメラ、USB Type-Cポートを搭載し、価格は379ドル(約4万5,000円)から。LGとの共同制作です。

Surface対抗Androidタブレット「Pixel C」

「Pixel C」は、フルサイズキーボード(別売)とマグネットで合体、Bluetoothで接続するのが特徴で、タブレット本体の背面に一体化して使えるところなどは、MicrosoftのSurfaceを意識しているといっていいでしょう。カバーとして使用することも可能です。
 
10.2インチの2,560×1,800解像度ディスプレイ、NVIDIAのTegra X1 SoCや3GBのメインメモリなどを搭載しています。価格は本体が32GB版499ドル(約6万円)で64GB版が599ドル(約7万2,000円)、キーボードが149ドルです。今年のクリスマス商戦に向けて発売予定です。

デザイン一新、新Chromecast

新Chromecastは、先日のリーク画像通り、従来モデルとはまったくデザインの異なる円形で、色は黒、黄、赤の3色。価格は35ドル(約4,200円)です。
 
また今回新たに発表された「Chromecast Audio」は、スピーカーに直接つないで音楽やラジオ、ポッドキャストなどをWi-Fi経由でストリーミングできる小さなデバイスです。こちらも価格は35ドル(約4,200円)です。
 
 
Source:Google
(lunatic)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる