トップページ > iPhone6s > iPhone6s /6s Plusの品薄が深刻化?10月9日以降に40以上の国・地域で発売!
2015年9月29日 00時48分

読了まで 233

iPhone6s /6s Plusの品薄が深刻化?10月9日以降に40以上の国・地域で発売!

iPhone6s/6s Plus
 
Appleは、発売後3日間で1,300万台以上を売り上げたiPhone6s/6s Plusを、10月9日以降は、40以上の国と地域で発売すると発表しました。世界的に品薄状態となっているiPhone6s Plusの品不足が今後、さらに加速する可能性もあります。

10月9日以降40以上の国・地域で発売、年内には130カ国以上で発売!

iPhone6s/6s Plusは9月25日(金)に、第一次発売地域となる以下の12カ国で発売され、最初の週末の3日間だけで1,300万台以上を販売、新記録を樹立しました。
 

第一次発売地域(12カ国):9月25日(金)に発売済み

オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、日本、ニュージーランド、プエルトリコ、シンガポール、英国、米国
 
そして、第二次発売地域は以下36の国と地域です。
 

第二次発売地域(36の国と地域):10月9日(金)発売

アンドラ、オーストリア、ベルギー、ボスニア、ブルガリア、クロアチア、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、ギリシャ、グリーンランド、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、マン島、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、モルディブ、メキシコ、モナコ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、ロシア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、台湾
 
このほど、第三次、第四次の発売地域も明らかにされています。
 

第三次発売地域(6カ国):10月10日(土)

バーレーン、ヨルダン、クウェート、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦
 

第四次発売地域(3カ国):10月16日(金)発売

インド、マレーシア、トルコ
 
また、Appleは2015年末までに130カ国以上で発売予定であることを明らかにしています。

巨大市場インドを含む世界中で続々と発売!

第二次発売地域である台湾には、iPhoneの製造・組み立てに関わりの深い主要サプライヤーの本拠地が多いこともあり、iPhone6s/6s Plusへの関心も高いと考えられます。
 
また、ロシアではiOSに含まれる同性愛カップルの絵文字は法律違反だとして、Appleに罰金を科すべく捜査が進んでいるようですが、iPhone6s/6s Plus発売への反響が気になるところです。
 
さらに、10月16日には中国に続く巨大市場と見られるインドでの発売も控えており、今後、iPhone6s/6s Plusは世界中で販売台数を伸ばし続けることが確実と見られます。
 
特に、予約段階から品薄状態となっているiPhone6s Plusの品不足は当面、続く可能性があります。購入を考えている方は、今からでも遅くないので、少しでも早く予約したほうが良さそうです。

 
 
Source:Apple
(hato)

 
 

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる